Home Column 『スター・ウォーズ』シリーズ、女性がメインスタッフの作品はいつ観れるのか?

『スター・ウォーズ』シリーズ、女性がメインスタッフの作品はいつ観れるのか?

『スター・ウォーズ』シリーズ、女性がメインスタッフの作品はいつ観れるのか?
0

star-wars-female-main-staff_00いよいよ12月18日に全世界一斉公開となる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。そしてこれをきっかけにスター・ウォーズ関連の映画が毎年公開される予定ですが、その中に女性がメインスタッフを務める作品が投入される予定です。


ルーカス・フィルムの代表キャサリン・ケネディは『スター・ウォーズ』シリーズでメインスタッフに女性を起用することを明言していますから、その人選に注目が集まっています。

スター・ウォーズに女性監督登用?!

最近、有名女性エージェントのアドリアーナ・アルバーゲッティがセッティングして、少なくとも4人の女性監督と3人の女性脚本家がルーカス・フィルムで面接を兼ねた打ち合わせをしています。

アドリアーナ・アルバーゲッティがマネージメントを担当している女性の映画関係者では、サラ・ガブロン監督(『Suffragette』)、TVドラマで多く活躍しているS・J・クラークソン(『トースト ~幸せになるためのレシピ~』)、脚本家のリンダ・ウールヴァートン(『マレフィセント』)やマーティ・ノクソン(『フライトナイト/恐怖の夜』)などがいます。

キャリー・マリガン、メリル・ストリープ共演、過激な婦人参政権運動を描く『Suffragette』予告編第2弾

この中から誰かになるのか、また全く別の人選となるのか、興味は尽きませんが、仮に女性監督・脚本家を登用したスター・ウォーズの製作に入ったとして、それがいつ公開されるかというと…

2015年:エピソード7『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(監督:J・J・エイブラムス)
2016年:フェリシティ・ジョーンズ主演スピンオフ『Rogue One』(監督:ギャレス・エドワーズ)
2017年:エピソード8(監督:ライアン・ジョンソン)
2018年:ハン・ソロの若い頃を描くスピンオフ(監督:フィル・ロード&クリストファー・ミラー)
2019年:エピソード9(監督:コリン・トレボロウ)

少なくとも2019年まではもはや予定が決まっています。新しい作品となると、これ以降の2020年となってしまいます。

さて、ここからはcueの妄想です。キューティー映画でのビジネス視点で考えてみます。

女性のメインスタッフが登用された作品は映画として製作されるとは限りません。TV映画、TVシリーズの可能性もあります。
スター・ウォーズはディズニー傘下となりました。ディズニーにはディズニー・チャンネルがあります。

ディズニー・チャンネルは『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの大ヒット以降、話題の大型TV映画を多く製作・放映しています。近年では『ティーン・ビーチ』シリーズや『ディセンデント』などが大成功しています。

そして、ディズニー・チャンネルの最近の戦略にはマルチチャンネル化があり、会員向けにアプリでV放映前にTV映画を配信するなどの仕掛けで多くのユーザーを獲得。デジタル世代をうまく掴んでいます。

ディズニーチャンネル『ディセンダンツ(Descendants)』米プレミア放送の視聴者数
『ティーン・ビーチ2』のプレミア放送での視聴数発表!

『スター・ウォーズ』シリーズもこれまでTVアニメのシリーズはありましたが、それはFOX製作です。ディズニー傘下となってのTV展開はこれからで、ディズニー・チャンネルは大型TV映画で成功している…

スター・ウォーズの映画とは異なる新しい展開が、ディズニー・チャンネルのTV映画で行われるのではないでしょうか?

そしてその作品こそがトゥイーン、ティーンをターゲットにした新しい『スター・ウォーズ』であり、そのためにはメインに女性スタッフを登用する必要があるのではないだろうかと。
そして作られる作品はキューティー映画になるのではないだろうか?と都合のいい妄想をするわけです(笑)

余談ですが、スター・ウォーズの過去のTV作品には、1978年放映のクリスマス特番『スター・ウォーズ・ホリデー・スペシャル』がありました。
エピソード4 『新たなる希望』公開後に放映されたもので、メインキャストは登場するものの、番組のメインはチューバッカとその奥さんと子どもたちの一家団欒の様子をウーキー語の会話(字幕なし)で延々見せるという…
途中歌と踊りのコーナーやアニメもあったりますが、まぁ…とにかく凄い作品です。当然ながら封印されています(笑)
[embed_youtube id=’Z4CtXcjib4o’ width=’420′ height=’345′]
さらにイーウォークを主人公にしたお子様向けの『イーウォーク・アドベンチャー』『スター・ウォーズ/イウォーク・アドベンチャー 決戦!エンドアの森』もあります。こちらはDVDで発売されています。

スター・ウォーズ イウォーク・アドベンチャー [DVD]

スター・ウォーズ イウォーク・アドベンチャー [DVD] [DVD]

価格¥ 3,218

監督ジョン・コーティ

出演者エリック・ウォーカー, ワーウィック・デイヴィス, オーブリー・ミラー

クリエータージョージ・ルーカス

出版社20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

商品カテゴリーDVD

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です