Home 映画祭 ソフィア・コッポラとフランシス・フォード・コッポラ、父娘でグリーンカーペット登場

ソフィア・コッポラとフランシス・フォード・コッポラ、父娘でグリーンカーペット登場

ソフィア・コッポラとフランシス・フォード・コッポラ、父娘でグリーンカーペット登場
0

Sofia Francis Ford Coppola_00第26回 東京国際映画祭のオープニングセレモニーのグリーンカーペットに、特別招待作品『ブリングリング』の上映のため来日しているソフィア・コッポラ監督と、『ゴッドファーザー』『地獄の黙示録』監督で父親、そして『ブリングリング』のエグゼクティブ・プロデューサーであるフランシス・フォード・コッポラが一緒に登場しました。


フランシス・フォード・コッポラは第25回『高松宮殿下記念世界文化賞』授賞式典に出席するために来日していて、日本で父娘の2ショットが実現しました。

フランシス・フォード・コッポラといえば、メガネとひげと太鼓腹という印象ですが、メガネをかけないといいパパっぽいですね。
Sofia Francis Ford Coppola_01
ソフィア・コッポラは、ただいま限定バッグのコラボをしているルイ・ヴィトンの洋服を全身に着ていました。
Sofia Francis Ford Coppola_02
『ブリングリング』のジャパン・プレミア上映は18日(金)に行われます。
ソフィア・コッポラの舞台挨拶が予定されています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です