Home 国内NEWS 『ブリングリング』12/14(土)公開&ソフィア・コッポラ監督来日決定

『ブリングリング』12/14(土)公開&ソフィア・コッポラ監督来日決定

『ブリングリング』12/14(土)公開&ソフィア・コッポラ監督来日決定
0

ソフィア・コッポラ監督作、実際の事件を元にしたティーンのセレブ強盗団を描く『ブリングリング』の日本公開が12月14日(土)に決定!

あわせてソフィア・コッポラ監督の来日も決定。前作『Somewhere』以来の2年ぶりとなります。


『ブリングリング』は2008年、実際にティーンたちがパリス・ヒルトン、オーランド・ブルーム、リンジー・ローハンなどハリウッドセレブの家で空き巣を繰り返して総額3億円にのぼるお金で遊び歩いていたという実話の事件が元になっています。

窃盗団のメンバー5人のティーンを演じるのは、『ハリー・ポッター』シリーズでお馴染みのエマ・ワトソン。
さらにアカデミー賞にノミネートされたことのある女優ヴェラ・ファーミガの末の妹で「アメリカン・ホラー・ストーリー」第1シリーズにレギュラー出演したタイッサ・ファーミガ。ロブ・ライナーの『Flipped』(原題/日本公開未定)に出演のイズラエル・ブルサール、そして新人クレア・ジュリアン、ケイティ・チャンとフレッシュな顔ぶれが揃い。
犯罪映画でありながら青春キューティー映画っぽいオシャレでポップな作品に仕上がっています。

本作は、5月に行われた第66回カンヌ国際映画祭で「ある視点部門」オープニング作品として上映されました。
また6月14日からスタートした全米公開は全5館という限定公開にもかかわらず、過去の同監督作品の中で、1スクリーンあたりの興収を示す「スクリーンアベレージ」が最も高い4万2000ドルという数字を出した作品となりました。(それまでの最高が『ロスト・イン・トランスレーション』の23館公開で4万ドル)

『ブリングリング』(原題:The Bling Ring)

The_Bring_Ring_J_poster監督・脚本:ソフィア・コッポラ
出演:エマ・ワトソン、ケイティ・チャン、クレア・ジュリアン、イズラエル・ブルサール、タイッサ・ファーミガ、レスリー・マン
衣装:ステイシー・バタット
音楽スーパーバイザー:ブライアン・レイツェル
撮影監督:ハリス・サヴィデス、クリストファー・ブローヴェルト
原作:ナンシー・ジョー・セールズ「ブリングリング」(ハヤカワノンフィクション文庫)
製作年:2013年/上映時間:90分/製作国:アメリカ、フランス、イギリス、日本、ドイツ合作/R15+
提供:東北新社 配給:アークエンタテインメント/東北新社
公式サイト:http://blingring.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/blingring.jp

12月14日(土)渋谷シネクイントほか 全国順次ロードショー

(C)2013 Somewhere Else, LLC. All Rights Reserved
[cptr]

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です