Home 国内NEWS 中年女性が10代にタイムスリップ!フランス・キューティー映画『カミーユ、恋はふたたび』10月下旬公開!

中年女性が10代にタイムスリップ!フランス・キューティー映画『カミーユ、恋はふたたび』10月下旬公開!

中年女性が10代にタイムスリップ!フランス・キューティー映画『カミーユ、恋はふたたび』10月下旬公開!
0

camille-redouble-j-release_002012年カンヌ国際映画祭(監督週間)SACD賞、第38回セザール賞最多13部門ノミネート
今フランスで、最も注目されている女流監督ノエミ・ルヴォウスキー最新作!

離婚直前の中年女性が10代にタイムスリップ!
フランス映画『カミーユ、恋はふたたび』新宿シネマカリテ他にて10月下旬より公開!

アルノー・デプレシャンの『魂を救え!』で共同脚本を務め、自身の⻑編監督デビュー作『私を忘れて』(94)で一躍その才能が高く評価された、⼥流監督ノエミ・ルヴォウスキーが監督・主演をしているキューティー映画です。


本国フランスでは、メジャー作品を抑え、公開週第1位の興⾏成績でスタート。2012年の総合興行成績でも6位を記録。約100万人の観客を動員する大ヒットとなりました。

出演者は、ジャン・ピエール・レオー、マチュー・アマルリック、ヨランド・モローなどフランスを代表する名優たちが脇を固め、『アメリ』『イヴ・サンローラン』などのコスチュームデザイナーとして名をはせたマデリーン・フォンテーヌが衣装を担当しています。

中年女性がタイムスリップして青春を再び謳歌するという内容が『ペギー・スーの結婚』(86)を連想します。あちらは60年代、本作は80年代にタイムスリップです。

現在まだ日本語版予告編が公開されていませんが、本国版の予告編を見るとヒロインがタイムスリップした学生時代でカトリーナ&ザ・ウェイブス「Walking On Sunshine」がかかっていました。
イギリス映画で80’sミュージカル映画『踊るアイラブユー♪』といい、「Walking On Sunshine」は世界共通で代表的な80’sソングということでしょうか?
さらに80年代ということで、部屋に飾ってあるポスターが『マッド・マックス』だのスコーピオンズだの、フランス映画とは思えないのも面白いです。

これまでオサレ系が多かったのが最近とみにコミカルでハートフルな内容のキューティー映画が増えてきたフランス映画の中でも要注目の作品です。

カミーユ、恋はふたたび

[col_full] [col_third] Camille-Redouble-j-poster [/col_third]

ストーリー

パリ在住のカミーユは人⽣の折り返し地点を迎えている。上⼿くいかない人⽣の慰めはネコとお酒。そんな彼⼥に、25年も連れ添った旦那は、若い彼⼥を作って離婚を迫る。どん底のカミーユは、⼼機一転、パーティーで大はしゃぎするが、酔っぱらって転倒し意識を失う。気がつくと、なんと学⽣時代にタイムスリップしていた!
自身は中年の姿のままなのに、なんと周りには10代に⾒えているらしい。違和感を覚えながらも、今は亡き大好きな両親や個性的な友人らと、2度目の⻘春を幸せに過ごすカミーユ。
そして、人⽣を⾒つめ直す機会を得た彼⼥に、恐れていた旦那との出会いが訪れ… [/col_full]

キャスト&スタッフ

監督:ノエミ・ルヴォウスキー
出演:ノエミ・ルヴォウスキー、サミール・ゲスミ、ジュディット・シュムラ、ヨランド・モロー、マチュー・アマルリック、ジャン=ピエール・レオー
2012年フランス/原題:Camille Redouble
©2012 F comme Film, Ciné@, Gaumont, France 2 Cinéma 配給:gnome(ノーム) 提供:gnome(ノーム), mimicaca

公式サイト:camille-futatabi.com

『カミーユ、恋はふたたび』 10月下旬、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です