Home 国内NEWS NASAを支えた女性たちを描く『Hidden Figures』、『ドリーム:私たちのアポロ計画』の邦題で9月公開決定!

NASAを支えた女性たちを描く『Hidden Figures』、『ドリーム:私たちのアポロ計画』の邦題で9月公開決定!

NASAを支えた女性たちを描く『Hidden Figures』、『ドリーム:私たちのアポロ計画』の邦題で9月公開決定!
0

タラジ・P・ヘンソン主演、NASAの宇宙開発を陰ながら支えた女性たちを描く『Hidden Figures』の邦題が『ドリーム:私たちのアポロ計画』に決定!2017年9月に20世紀FOX映画配給にて全国公開されます。


1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。差別が厳しかった時代の実話をもとにしたこの3人の物語は、性別や人種、世代を超え、すべての世代に夢と感動を示してくれます。

全米では昨年末の限定公開を皮切りに大きな評判を呼び、年明けから拡大公開を迎えると『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を抜き去り全米映画興行ランキング1位を獲得。

米初の有人宇宙飛行計画を陰で支えた黒人女性たちを描く『Hidden Figure』全米週末興収1位に
昨日、拡大公開で一気に全米の週末興行成績で2位に浮上したとお伝えした、60年代にアメリカ初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」を陰で支えた黒人女性たちを描いた『Hidden Figure』が、最終集計の結果『ロ...

さらに本年度の第89回アカデミー賞では3部門(作品賞、助演女優賞、脚色賞)にノミネートされるなど、作品の評価も高く、公開から11週連続でランキング・ベスト10入りというロングランヒットを記録します。学校や低所得地域での無料上映会も盛んに行われました。
『Hidden Figures』全米でロングラン・ヒット。2016年公開作品の興行成績でも大健闘
60年代アメリカ初の有人宇宙飛行計画を支えた黒人女性たちの活躍を描く『Hidden Figures』がアメリカでロングラン・ヒット中です。興行収益の面でも2016年にアメリカで公開された作品の中では、限定公開からスタ...

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』で第81回アカデミー賞助演女優賞ノミネート、テレビシリーズ「Empire 成功の代償」での活躍が目覚ましいタラジ・P・ヘンソンをヒロインに、『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』で第84回アカデミー賞助演女優賞を受賞したオクタヴィア・スペンサー、第89回アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』にも出演している個性派シンガーのジャネール・モネイ。
さらにケビン・コスナー、キルスティン・ダンストらも共演。

監督は、『ヴィンセントが教えてくれたこと』のテッド・メルフィー。脚本は『ミーン・ガールズ2』アリソン・シュレーダー。音楽ではファレル・ウィリアムスによる書き下ろし楽曲が話題を呼び、サントラも大ヒットを記録しています。

先日行われた「MTVムービー&TV・アワード」の「最優秀ヒーロー賞」では、スーパーヒーローを演じた俳優陣を押さえて、本作ヒロインのタラジ・P・ヘンソンが受賞しています。

2017年MTVムービー&テレビ・アワード 結果発表!
現地時間5月7日に発表された2017年MTVムービー&テレビ・アワードの受賞結果です。司会は『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアダム・ディヴァインです。今年から「MTVムービーアワード」は「MTVムービー&テレビ...

宇宙開発史の陰に、世界へ夢と希望をもたらした3人の女性がいた。

ドリーム:私たちのアポロ計画

監督:テッド・メルフィー『ヴィンセントが教えてくれたこと』
出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、キルスティン・ダンスト、ケビン・コスナーほか
原題:Hidden Figures
配給:20世紀FOX映画
ⓒ2016Twentieth Century Fox

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です