Home 国内NEWS 1/7公開チャウ・シンチー最新作『人魚姫』、コミカルな本編映像と予告編

1/7公開チャウ・シンチー最新作『人魚姫』、コミカルな本編映像と予告編

1/7公開チャウ・シンチー最新作『人魚姫』、コミカルな本編映像と予告編
0

チャウ・シンチー監督の最新作、1月7日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー『人魚姫』のコミカルな本編映像が予告編と合わせて公開されました。


アジアきってのヒットメイカー、チャウ・シンチー監督の最新作はリゾート開発を巡って争う人間と人魚、その中で生まれるロマンスを描来ます。
昨年中国では興行収益で特大ヒットとなりました。

中国映画チャウ・シンチー新作『美人魚』特大ヒットを記録。アメリカでも公開開始
中国で2月8日に公開された、チャウ・シンチーの新作キューティー映画『美人魚(人魚姫)』が、公開12日目となる19日に興行収入が24.4億元(約423億円)を突破し、中国語の映画としては過去最高の興行収益を樹立し...

この度解禁された本編映像は、リゾート開発を進める大富豪リウを暗殺するために人魚族のリーダーであるタコ男が板前に扮して登場。勢いよく登場したはいいものの、すぐさま自らの手足を調理される羽目に…
タコ男役の羅志祥(ショウ・ルオ)の足を調理される時の顔芸が笑いを誘います。

映画『人魚姫』は1/7(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」として、シネマート新宿ほかにて全国順次公開です。

ストーリー

美しい自然が残る香港郊外の海辺・青羅湾。開発計画が進んでいるこの海に住む人魚族は、開発プロジェクトのトップである富豪リウの元に、刺客として若く美しい人魚のシャンを送り込む。普通の女の子としてリウに近づいていくシャンは、リウの気まぐれでデートに誘われる。最初はそっけない素振りだったリウだが、次第にシャンに魅了されていく。そんな中、人魚族はリウを捕まえることに成功するが、彼らの存在が人間たちにバレてしまう!人魚を研究材料にしようと企む者たちによってボロボロにされる人魚たち…果たして彼らの運命は!

スタッフ&キャスト

製作・監督・脚本:チャウ・シンチー『少林サッカー』『西遊記~はじまりのはじまり~』
出演:ダン・チャオ『ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官 最後の戦い』、リン・ユン、キティ・チャン『ミラクル7号』、ショウ・ルオ『西遊記~はじまりのはじまり~』
原題:美人魚 英題:Mermaid 2016年/中国・香港/94分/中国語
配給:ツイン
http://asian-selection-movie.com/
© 2016 The Star Overseas Limited

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です