Home 国内NEWS 3/11(土)〜渋谷アップリンクで『アメリカン・スリープオーバー』上映

3/11(土)〜渋谷アップリンクで『アメリカン・スリープオーバー』上映

3/11(土)〜渋谷アップリンクで『アメリカン・スリープオーバー』上映
0

『イット・フォローズ』デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督デビュー作『アメリカン・スリープオーバー』が3月11日(土)より渋谷アップリンクでロードショー上映されることになりました。


『アメリカン・スリープオーバー』は、2010年にアメリカで公開された青春群像劇です。アメリカでは学期が変わる節目となる夏休み。同じ日に行われたあちこちでの「お泊まり会(スリープオーバーと呼ばれる)」を通じて、4組の10代男女それぞれの恋や青春が描かれます。淡々としつつも切なく甘酸っぱい描写に共感する観客も多く、同年SXSW映画祭で審査員特別賞を受賞。カンヌ国際映画祭の国際批評家週間部門で初上映。その他、数々の映画祭で上映されてきました。

日本では2015年から各地で限定上映がされていて、そのたびに話題になっていました。キューティー映画であり、アメリカ青春映画の王道ジョン・ヒューズ監督作のリスペクト映画であり、「1晩もの」です。
そんな隠れた名作が渋谷アップリンクで1ヶ月間ロードショーされます。この機会にぜひ。

アメリカン・スリープオーバー

ストーリー

デトロイト郊外、夏休み最後の週末。最後の自由の夏の夜を過ごす4人の若者たちは、自分たちが住む郊外の街で恋と冒険を求め、そして出会う。初めてのキス、恋に恋する高揚感、新しい恋、小さな嘘…
少年は一目惚れした女性を探し、大学生は双子の姉妹の間で揺れ、少女は“楽しいなにか”を追い求める。毎年恒例の「スリープオーバー」(お泊まり会)を舞台に若者たちの夏を輝かしく描いた青春群像劇。

スタッフ&キャスト

脚本・監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
撮影:ジェームズ・ラクストン
編集:ジュリオ・C・ペレ4世
音楽:カイル・ニュースマスター、ウィリアム・ライアン・フィンチ
出演:クレア・スロマ、マーロン・モートン、アマンダ・バウアー、ブレット・ジェイコブソン
原題:The Myth of the American Sleepover
公式サイト:http://www.americansleepover-jp.com/

配給・宣伝 グッチーズ・フリースクール
HP : http://gucchis-free-school.com

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です