Home 海外NEWS 2016年MTVムービーアワード ノミネート一覧

2016年MTVムービーアワード ノミネート一覧

2016年MTVムービーアワード ノミネート一覧
0

2016年MTVムービーアワードの各賞ノミネートが発表されました。その全てをご紹介。


昨年に続き、「最優秀恐怖演技賞」「最優秀コンビ賞」「最優秀“なんだコレ?!”シーン賞」といったファン投票らしい独自の賞は姿を消しました。
そして授賞式で受賞者が上半身裸になって会場を沸かせて話題となる「最優秀脱ぎっぷり賞」がなくなりました。
歴史を積み重ねると共に、徐々に格上げを行っているのでしょうか?

しかしMTVムービーアワードに名を連ねる作品は、どれも納得のヒット作・話題作ばかり。数々のアワードの中でも、一番信頼でき、納得のいくものであることに、変わりはありません。

新設された賞の中の「最優秀ヴァーチャル演技賞 (Best Virtual Performance)」は、アニメ映画の声優やCGキャラのパフォーマンス・キャプチャーを担当した人に与えられます。

今年は、ここ数年の中でもノミネート作品で男性向けのSF/アクション映画が多いのが特徴です。最優秀作品賞でキューティー映画と呼べるものは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』くらいですが、純然たるキューティー映画は1つもありません。
2015年は『ピッチ・パーフェクト2』『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』など大ヒットした映画がありましたが、作品評価には至っていないところが評価眼の正しさを物語っています。

大ヒットした『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は11部門でノミネート。現在もヒット中の『デッドプール』も8部門でノミネートです。

2016年MTVムービーアワードは、ドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートという、男性コンビの司会で、現地時間2016年4月10日に発表されます。

2016年MTVムービーアワード

最優秀作品賞

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
『クリード チャンプを継ぐ男』
『デッドプール』
『ジュラシック・ワールド』
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ストレイト・アウタ・コンプトン』

実話映画賞

『Concussion』
『Joy』
『スティーブ・ジョブズ』
『ストレイト・アウタ・コンプトン』
『マネー・ショート』
『レヴァナント:蘇えりし者』

ドキュメンタリー映画賞

『AMY エイミー』
『カルテル・ランド』
『わたしはマララ』
『The Hunting Ground』
『The Wolfpack』
『ニーナ・シモン 魂の歌』

最優秀女優賞

アリシア・ヴィキャンデル 『Ex Machina』
アナ・ケンドリック 『ピッチ・パーフェクト2』
シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデスロード』
デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
ジェニファー・ローレンス 『Joy』
モリーナ・バッカリン 『デッドプール』

最優秀男優賞

クリス・プラット 『ジュラシック・ワールド』
レオナルド・ディカプリオ 『レヴァナント:蘇えりし者』
マット・デーモン 『オデッセイ』
マイケル・B・ジョーダン 『クリード チャンプを継ぐ男』
ライアン・レイノルズ 『デッドプール』
ウィル・スミス 『Concussion』

ブレイクスルー演技賞

エイミー・シューマー 『Trainwreck』
ブリー・ラーソン 『ルーム』
デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
ダコタ・ジョンソン 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
ジョン・ボイエガ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
オシェイ・ジャクソン・Jr 『ストレイト・アウタ・コンプトン』

最優秀コメディ演技賞

エイミー・シューマー 『Trainwreck』
ケヴィン・ハート 『Ride Along 2』
メリッサ・マッカーシー 『Spy』
レべル・ウィルソン 『ピッチ・パーフェクト2』
ライアン・レイノルズ 『デッドプール』
ウィル・フェレル 『Get Hard』

最優秀アクション演技賞

クリス・プラット 『ジュラシック・ワールド』
ドウェイン・ジョンソン 『カリフォルニア・ダウン』
ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
ジョン・ボイエガ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
ライアン・レイノルズ 『デッドプール』
ヴィン・ディーゼル 『ワイルド・スピード SKY MISSION』

最優秀ヒーロー賞 (Best Hero)

シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデスロード』
クリス・エヴァンス 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
ドウェイン・ジョンソン 『カリフォルニア・ダウン』
ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
ポール・ラッド 『アントマン』

最優秀悪役賞

アダム・ドライバー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
エド・スクライン 『デッドプール』
ヒュー・キース・バーン 『マッドマックス 怒りのデスロード』
ジェームズ・スペイダー 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
サミュエル・L・ジャクソン 『キングスマン』
トム・ハーディ 『レヴァナント:蘇えりし者』

最優秀ヴァーチャル演技賞 (Best Virtual Performance)

エイミー・ポーラ 『インサイド・ヘッド』
アンディ・サーキス 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
ジャック・ブラック 『カンフー・パンダ3』
ジェームズ・スペイダー 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
ルピタ・ニョンゴ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
セス・マクファーレン 『テッド2』

最優秀アンサンブル賞 (Ensemble Cast)

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
『ワイルド・スピード SKY MISSION』
『ピッチ・パーフェクト2』
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
『Trainwreck』

最優秀キスシーン賞 (Best Virtual Performance)

エイミー・シューマー&ビル・ヘイダー 『Trainwreck』
ダコタ・ジョンソン&ジェイミー・ドーナン 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
レスリー・マン&クリス・ヘムズワース 『お!バカんす家族』
マーゴット・ロビー&ウィル・スミス 『フォーカス』
モリーナ・バッカリン&ライアン・レイノルズ 『デッドプール』
レベル・ウィルソン&アダム・ディヴァイン 『ピッチ・パーフェクト2』

最優秀バトル賞(BEST FIGHT)

ライアン・レイノルズ vs エド・スクライン 『デッドプール』
レオナルド・ディカプリオ vs 熊 『レヴァナント:蘇えりし者』
シャーリーズ・セロン vs トム・ハーディ 『マッドマックス 怒りのデスロード』
ロバート・ダウニー・Jr vs マーク・ラファロー 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
デイジー・リドリー vs アダム・ドライバー『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
メリッサ・マッカーシー vs ナルヒス・ファクフリ 『Spy』

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です