Home 海外NEWS 米ABC、ディズニーの『リトル・マーメイド』を生放送ミュージカル化!

米ABC、ディズニーの『リトル・マーメイド』を生放送ミュージカル化!

米ABC、ディズニーの『リトル・マーメイド』を生放送ミュージカル化!
0

米ABCはディズニー・アニメ映画『リトル・マーメイド』(1989)を『The Wonderful World Of Disney: The Little Mermaid Live!』というタイトルで生放送ミュージカル化します。しかも生放送でありながらアニメと実写の合成が行われます。


ディズニーは実写映画化企画の1つとして『リトル・マーメイド』を取り上げていましたが、これまで進捗状況は音楽にオリジナルアニメを手掛けたアラン・メイケンと『モアナ 伝説の海』「ハミルトン」のリン=マヌエル・ミランダが曲作りを行う、という程度で他の実写化企画に比べてかなり消極的でした。

ディズニー、実写版『リトル・マーメイド』企画、音楽にリン=マヌエル・ミランダが参加
実写化企画を次々と立てているディズニーが最も消極的になっている『リトル・マーメイド』の実写企画で、リン=マヌエル・ミランダがオリジナル楽曲を担当したアラン・メイケンと共に楽曲作りに参加することがわ...

現在まだスタッフやキャストは発表されていないため、アラン・メイケン&リン=マヌエル・ミランダのコンビが音楽を担当するのが、この生放送ミュージカル版のことだったのか、または今回とは別に実写映画化企画が動いているのか不明です。

しかし普通に考えると、生放送ミュージカル版と実写映画が同時進行しているとは思えないので、作曲チームは今回の生放送版のことではないかと推測されます。

今年ディズニーは、7月21日に放送する『ディセンダント2』で『リトル・マーメイド』の敵役ウルスラの娘がメインキャラクターとして登場させるなど、サラッと『リトル・マーメイド』推しを進めていました。その理由が今回のためだったのですね。

アメリカのネットワークTVの各局でここ最近、生放送ミュージカルの発表が続いています。米ABCは5月24日に『ダーティ・ダンシング』リメイク版を3時間放送しますが、これは生放送ではなく通常に撮影・編集されたものです。米ABCの生放送ミュージカルは今回が初となります。ディズニー系らしく、他との差別化でアニメと実写の合成での生放送とは考えたものです。

米FOX『RENT/レント』を生放送ミュージカル化
米FOXは有名ミュージカル『RENT/レント』を生放送ミュージカル番組にすることを発表しました。ニューヨークに住む様々な若者たちと、エイズや麻薬、同性愛など現代的な問題を広く扱ったミュージカル『RENT/レン...

米FOX、生放送ミュージカル『A Christmas Story』を12月に放送
米FOXは今年の12月に、アメリカでは定番のファミリー向けクリスマス映画『A Christmas Story』(1983)の生放送ミュージカルを3時間放送することを発表しました。1983年に公開された『A Christmas Story』は、主人...

米NBC「ジーザス・クライスト・スーパースター」を生放送ミュージカル化
大型生放送ミュージカルを毎年クリスマスシーズンに放送してきた米NBCは、来年4月に「ジーザス・クライスト・スーパースター」の生放送ミュージカル版『ジーザス・クライスト・スーパースター ライブ!』を放送し...

『The Wonderful World Of Disney: The Little Mermaid Live!』は現地時間10月3日に放送されます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です