Home 海外NEWS レオス・カラックス新作映画『Annette』からルーニー・マーラ、リアーナが相次いで降板

レオス・カラックス新作映画『Annette』からルーニー・マーラ、リアーナが相次いで降板

レオス・カラックス新作映画『Annette』からルーニー・マーラ、リアーナが相次いで降板
0

フランス人監督レオス・カラックスの新作ミュージカル・コメディ『Annette』のヒロイン役予定だったルーニー・マーラとリアーナが続けて降板しました。


『Annette』は、オペラ歌手の妻に死なれたコメディアンが、2歳になる娘に非凡な才能を見つけて…というお話になるようで、音楽をアメリカ人兄弟2人組ポップバンド、スパークスが担当するミュージカル。コメディ映画になると言われています。

『ホーリー・モーターズ』『ポーラX』『ポンヌフの恋人』などで有名なフランス人監督レオス・カラックス監督にとっては初の英語セリフ映画となり、配給をアマゾンが担当します。

当初、ルーニー・マーラとアダム・ドライバーがメインで、リアーナはゲスト出演と言われていました。

レオス・カラックス新作ミュージカル・コメディ『Annette』にリアーナ出演?
ルーニー・マーラとアダム・ドライバーが共演する、フランス人監督レオス・カラックスの新作ミュージカル・コメディ企画『Annette』にリアーナが出演する噂がでています。『ホーリー・モーターズ』『ポーラX』『...

しかしルーニー・マーラが降板。代わりにリアーナがヒロイン役で制作準備が進められていました。しかしリアーナも降板。
『Annette』の撮影はこの春から開始予定です。ヒロイン不在のままですがどうなるのでしょうか?新たなヒロイン役の情報はありません。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です