Home 海外NEWS ママさんコメディ『Bad Moms』大ヒット!全米興収1億ドル突破!

ママさんコメディ『Bad Moms』大ヒット!全米興収1億ドル突破!

ママさんコメディ『Bad Moms』大ヒット!全米興収1億ドル突破!
0

ミラ・クニス、クリステン・ベル、クリスティナ・アップルゲイトらが共演、子育てに疲れたママたちが乱痴気騒ぎするキューティー映画『Bad Moms』が大ヒットです。全米興行成績が1億ドルを突破しました。


『Bad Moms』は良妻賢母をこなしてストレスが溜まっていたヒロインのママ(ミラ・クニス)が、ママ友(クリステン・ベル、キャスリン・ハーン)らと一緒にどんちゃん騒ぎをし、さらにPTAを支配するセレブママ(クリスティナ・アップルゲイト)率いるママたち(ジェイダ・ピンケット=スミス、アニー・マモロ)と敵対することになる…というお話です。
『ハングオーバー』シリーズなどの脚本コンビ、ジョン・ルーカス&スコット・ムーアが共同監督を務めます。

公開日が二転三転し、最終的に7月29日に公開された『Bad Moms』は2000万ドル(20億円)という低予算で製作され、全米週末興行成績3位で好スタートを切り、最初の週末で製作費は回収していました。

全米週末興行成績で『Bad Moms』が好スタート!
ミラ・クニス、クリステン・ベル、クリスティナ・アップルゲイトらが共演の、子育てに疲れたママたちが大騒ぎするキューティー映画『Bad Moms』が先週末に全米で公開され、好スタートを切りました。『Bad Moms』...

夏休みの大作映画が次々と公開される中、チャートでずっと5〜8位をキープ。先週はアメリカで勤労感謝の日の祝日レイバー・デーがありましたが、スクリーン数が減っているにも関わらず興行成績を1つあげて7位となっています。

配給・製作のSTXエンタテインメントは、昨年から活動を開始した会社でこれまで『Bad Moms』を含めて6本の作品を公開していますが、『Bad Moms』が初の1億ドル突破作品となりました。

このシーンを見ても、ママさんならではの笑いの仕掛けが新しいコメディ・パターンとなっています。暴れているのに赤ちゃんを見ると普通の母親に戻るのが面白いし、舞台がスーパーマーケットというのもいいですね。

公開中にも関わらず、ソフトに収録予定のメイキング(NG集)が公式に公開されています。ミラ・クニス含めて出演者たちがみんな楽しそうです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です