Home 海外NEWS 『美女と野獣』世界で記録的大ヒットスタート

『美女と野獣』世界で記録的大ヒットスタート

『美女と野獣』世界で記録的大ヒットスタート
0

いよいよ世界中で公開が始まったエマ・ワトソン主演『美女と野獣』が、想像を上回る大ヒットスタートを切りました。


前売り券の売上状況から大ヒットすることはわかっていましたが、事前の批評家による評がおもわしくなかったため、それを見たユーザーの初動を控えるのでは?とも危ぶまれていたものの、フタを開ければ記録的な大ヒットスタートです。

全米週末興収で1億7475万ドル、全世界では3億5700万ドルを叩き出しました。
これは、全米でのオープニング記録としては歴代6位となり、しかもキューティー映画としては初のベスト10ランクインとなります。
また、3月に全米で映画された映画の歴代、2017年全米で公開された映画、全米で公開のIMAX映画(PG指定映画)の歴代、いずれもオープニング成績で1位となっています。

全米歴代オープニング成績

1位『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』2.48億ドル
2位『ジュラシック・ワールド』2.08億ドル
3位『アベンジャーズ』2.07億ドル
4位『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』1.91億ドル
5位『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』1.79億ドル
6位『美女と野獣』1.74億ドル

「美女と野獣」の本国フランス、オーストラリア、そして日本はこれから公開です。フランスでの評価が気になりますね。
日本公開は4月21日(金)。大ヒットは確実でしょう。どれくらいの記録的スタートを切るか注目です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です