Home 海外NEWS ベラ・ヒースコート、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』クリスチャンの元カノ役を演じることに

ベラ・ヒースコート、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』クリスチャンの元カノ役を演じることに

ベラ・ヒースコート、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』クリスチャンの元カノ役を演じることに
0

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』で、ベラ・ヒースコートがクリスチャン・グレイの元彼女レイラ役で出演します。


『フィフティ・シェイズ・ダーカー』では、面倒くさい(笑)SMカップルの主人公たちの仲を裂こうとする敵キャラがどんどん登場します。その中でも、ベラ・ヒースコートが演じるレイラは一番直接的にアナを狙う狂気の敵です。

原作ではレイラはヒロインのアナにそっくりという設定です。そしてレイラはクリスチャンに調教を受け奴隷となり、さらに恋愛関係を望みますがクリスチャンに拒否されます。クリスチャンの元を去った彼女はその後精神を病んで、クリスチャンの彼女となっているアナに嫉妬。ストーカーと化しアナの命を狙います。

役者としては実においしい敵役をベラ・ヒースコートが演じます。彼女はヒュー・グラント&マリサ・トメイ共演のキューティー映画『Re:LIFE~リライフ~』(2015)で、ヒューが演じる落ちぶれた脚本家が教える大学の生徒で愛人役を演じていました。
さらに全米で公開されたばかりのリリー・ジェームズ主演『高慢と偏見とゾンビ』にも姉妹の1人として出演していて、キューティー映画には馴染みが深い若手女優です。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』では、キム・ベイシンガーも出演しますし、登場人物が多彩になる分、キャスティングが話題となっています。

キム・ベイシンガー、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編に重要な役で出演!
キム・ベイシンガーが『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』で、主役のクリスチャン・グレイにSMを教えた年上女性、エレナ・リンカーン役で出演します。「ちょっとSM...

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は原作同様3部作として制作され、第2弾『フィフティ・シェイズ・ダーカー』第3弾『フィフティ・シェイズ・フリード』は共に監督をベテランのジェームズ・フォーリーが務め、両作品を一気に撮影する予定。
フランスでのロケも行われます。
全米公開は2017年2月10日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です