Home 海外NEWS マーベル初の女性主人公映画『キャプテン・マーベル』をブリー・ラーソンが演じることに

マーベル初の女性主人公映画『キャプテン・マーベル』をブリー・ラーソンが演じることに

マーベル初の女性主人公映画『キャプテン・マーベル』をブリー・ラーソンが演じることに
1

マーベルのスーパーヒーロー映画シリーズでは初の女性主人公映画となる『キャプテン・マーベル』で、キャプテン・マーベルことキャロル・ダンバース役にブリー・ラーソンが選ばれた模様です。


キャプテン・マーベルは元々男性が名乗っていました。そして元空軍からNASA、現在は女性雑誌の編集者という肩書のキャリア・ウーマンで恋人のキャロル・ダンバースも、マーベルと共に事故をきっかけにスーパー・パワーを身につけます。そして恋人が死に、彼女は1970年代ミズ・マーベルと名乗って活躍するようになります。2012年、キャプテン・マーベルと呼ばれるようになります。

「ミズ」と呼ばれていたあたり、70年代にフェミニズム論争が巻き起こったアメリカの世相を反映して生まれたキャラクターです。そして時代とともに変革していくのですが。マーベル/ディズニー初の女性主人公映画ということもあり、そのあたりが現代でどう描かれるか注目ですし、その役を演じる女優が誰になるか注目され、多くの有名女優の名が挙がっていました。

ブリー・ラーソンは『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞ほか、各賞を総なめにしました。キャプテン・マーベルを演じるにはもってこいの女優です。

『インサイド・ヘッド』メグ・レフォーブと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ニコール・パールマンという、共にヒット作を手がけた女性脚本家が脚本を執筆。監督はまだ決まっていませんが、たぶん女性監督が就任すると思われます。(アンジェリーナ・ピット・ジョリーも候補として一時名前が挙がっていました。)

『キャプテン・マーベル』の全米公開は2019年3月8日を予定していますが、その前年2018年に公開予定のアベンジャーズ第3弾『Avengers: Infinity War』に出演するという噂です。

Comment(1)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です