Home 海外NEWS 『ヤング≒アダルト』の主演、脚本、監督が再結集!

『ヤング≒アダルト』の主演、脚本、監督が再結集!

『ヤング≒アダルト』の主演、脚本、監督が再結集!
0

charlize-theron-diablo-cody-jason-reitman_00『ヤング≒アダルト』(2011)の、主演シャーリーズ・セロン、脚本ディアブロ・コーディー、監督ジェイソン・ライトマンが新作で再結集します。


うらぶれたヤングアダルト小説の作家が、過去の栄光にすがりながら帰省するものの、すっかり自分だけ取り残されているのに気づく…というシニカルなキューティー映画の傑作『ヤング≒アダルト』。そのメイン3人が再び新作で集まります。『JUNO/ジュノー』『ジェニファーズ・ボディ』のジェイソン・ライトマンとディアブロ・コーディーのコンビも久々に復活です。

企画の詳細はまだ不明ですが、母性を描く作品になるとのこと。母親ものでしょうか?このメンバーだとちょっとひねってくる気もしますが…

近年、脚本のディアブロ・コーディーはメリル・ストリープ&メイミー・ガマーの実の親子共演のロック歌手の母と心が壊れた娘を描く『幸せをつかむ歌』を、監督のジェイソン・ライトマンは親子を中心とした各世代のネットでのコミュニケーションを描いたアンサンブル『ステイ・コネクテッド~つながりたい僕らの世界』を、それぞれ作っています。

シャーリーズ・セロンは『スノーホワイト』の続編『スノーホワイト/氷の王国』の公開が控えています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です