Home 海外NEWS コリン・ファレル、ソフィア・コッポラ監督『白い肌の異常な夜』リメイク版に出演か

コリン・ファレル、ソフィア・コッポラ監督『白い肌の異常な夜』リメイク版に出演か

コリン・ファレル、ソフィア・コッポラ監督『白い肌の異常な夜』リメイク版に出演か
0

ニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニング出演、ソフィア・コッポラ監督で進められている1971年公開『白い肌の異常な夜』のリメイクに、コリン・ファレルが出演するようです。


『白い肌の異常な夜』は、南北戦争時代、負傷した北軍兵士マクビー(クリント・イーストウッド)が、南部の森の中でひっそり女だけで生活していた女子学院に運び込まれます。女達の看病のおかげで兵士は回復しますが、女だけの園に現れた男ということで学園長や教師、生徒たちが次々に兵士に心を奪われてしまい、兵士も女たちを次々と誘惑し支配していきます。やがて女たちは互いに嫉妬するようになっていくが…というサイコ・スリラーなお話です。

これをニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニングという女優陣とソフィア・コッポラ監督でリメイクする企画が立ち上がりました。

クリント・イーストウッド主演『白い肌の異常な夜』がソフィア・コッポラでリメイク
クリント・イーストウッド主演、女たちだけの学園に迷い込んだ兵士と女たちの愛憎劇『白い肌の異常な夜』(1971)が、ソフィア・コッポラ監督・脚本、ニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニン...

そしてオリジナル版では若きクリント・イーストウッドが演じた、女性たちを誘惑し支配する男性兵士役を、コリン・ファレルが演じることになりそうです。

まだキャスティングや制作時期に関しての公式発表はありません。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です