Home 海外NEWS ディズニーの『美女と野獣』実写映画のベル役にエマ・ワトソン決定!

ディズニーの『美女と野獣』実写映画のベル役にエマ・ワトソン決定!

ディズニーの『美女と野獣』実写映画のベル役にエマ・ワトソン決定!
0

emma-watson-beauty-beast_00ディズニーによる『美女と野獣』の実写化企画で、ヒロインのベル役にエマ・ワトソンが決定しました。


エマは2012年頃、ギレルモ・デル・トロがワーナーで企画していた『美女と野獣』の実写企画でもベル役をオファーされていました。しかしワーナー版の企画はデル・トロが降りたことで頓挫。
一方ディズニー版は『マレフィセント』などのヒットもあり、フェアリーテイルもの、『美女と野獣』などヒットアニメの実写企画が次々と本格化します。2016年には『ジャングルブック』の実写映画化も控えています。
(実写企画には『ダンボ』もあります。リアルな耳の大きな象が空飛ぶ映画…画が想像付きません(笑))

ギレルモ・デル・トロ×ワーナー版『美女と野獣』実写企画からデル・トロが降板

そんなディズニーは、ワーナー版でキャスティングされていたエマに、ワーナー版の企画が頓挫するや否やベラ役をオファーしたようです。

ディズニー実写版『美女と野獣』は、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1&2』『ドリームガールズ』のビル・コンドンが監督、『ウォールフラワー』原作・監督・脚本のステファン・チボスキーが脚本を手がけます。
2015年から撮影開始予定です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です