Home 海外NEWS 『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、全世界興収で2週連続1位に

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、全世界興収で2週連続1位に

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、全世界興収で2週連続1位に
0

59カ国で2月10日に一斉に公開された『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の全世界興行成績が2週連続で1位となりました。


『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、公開2週目となる先週末の全米週末興行成績では2位を維持。

一般的なキューティー映画同様、興行的には公開週末から動員が下降線をたどっていく超初動型ですが、途中に2月14日バレンタインデーがあり、この日だけ動員率が180%と一気にアップ。2週目の興行収益は前週の半分に落ち込んだものの、総合的に2位を維持しました。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』全米公開開始!週末興収は?
2015年に全世界同時公開で大ヒットした『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が現地時間2月10日に全米ほか、日本を除く世界各地で公開されました。前作はとんでもない週...

一方、全世界興収に目を向けると、こちらは59カ国で上映。2週目で4370万ドルの興収をあげ、全世界興行収益が1億ドルを突破し1億8720万ドルとなっています。全米の成績と合わせると総収益は2.7億ドルとなり、前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の成績があまりに凄すぎたせいで(全世界興行収益5.7億ドル)シリーズ2作目としては落ち込んでいるように見えますが、十分大ヒットです。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』は日本公開も6月に決まりました。全世界興収にどれだけ貢献できるか楽しみです。
さらに来年2月にはシリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』が公開されます。早くもこちらの興行成績がどうなるか楽しみです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です