Home 海外NEWS レズビアンものの快作『Go!Go!チアーズ』監督の新作『Fresno』にナターシャ・リオン出演

レズビアンものの快作『Go!Go!チアーズ』監督の新作『Fresno』にナターシャ・リオン出演

レズビアンものの快作『Go!Go!チアーズ』監督の新作『Fresno』にナターシャ・リオン出演
0

fresno-natasha-lyonne_00レズビアンになったチアガールが同性愛矯正施設に入れられて…というのを超ピンクに描いたキューティー映画『Go!Go!チアーズ』のジェイミー・バビット監督の新作キューティー映画『Fresno』にナターシャ・リオン、ジュディ・グリアが出演します。


ナターシャ・リオンは『アメリカン・パイ』シリーズが有名ですが、『Go!Go!チアーズ』でヒロインを演じていました。ジェイミー・バビット監督作品には久々のヒロインでの出演です。
『Go!Go!チアーズ』は低予算ながら、同性愛という題材をコミカルにキューティーに描いた楽しい作品です。
[cptr]
『Fresno』は、レズビアンのナターシャ・リオンとだらしないジュディ・グリアの姉妹が、故郷であるカリフォルニア州中部フレズノでホテルの清掃係をしていたのですが、誤ってお客を殺してしまい、姉妹は共犯者として殺人を隠すため行動を共にすることになる…というお話のようです。

レズビアンであることを公言しているジェイミー・バビット監督らしく、ヒロインはレズビアンの設定です。これがどうお話に活かされるのか気になるところです。

『私にもできる!イケてる女の10(以上)のこと』でヒロインを演じ、最近キューティー映画で人気のオーブリー・プラザの他、モリー・シャノン、クレア・デュヴァル、ロン・リビングストンらも出演します。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です