Home 海外NEWS 『アナと雪の女王』アニメ映画としては全世界で史上最高興収額に!そして史上初ベスト10入り!

『アナと雪の女王』アニメ映画としては全世界で史上最高興収額に!そして史上初ベスト10入り!

『アナと雪の女王』アニメ映画としては全世界で史上最高興収額に!そして史上初ベスト10入り!
2

frozen-all-time-box-anime-no-1_00日本で大ヒット上映中の『アナと雪の女王』が、先週お伝えした予想通り、これまで『トイ・ストーリー3』が持っていたアニメ映画の史上最高興行収益記録を更新しました。さらにアニメ映画史上初、歴代全世界興収記録でベスト10入りを果たしました。


先週お伝えした予想通り、『トイ・ストーリー3』を抜いて、『アナと雪の女王』は歴代アニメ映画史上No.1の興行収益を打ち立てました。
『アナと雪の女王』、全世界興収で『トイ・ストーリー3』を抜き、アニメ映画歴代1位となるのは確実!さらに!!

3月31日の段階で『アナと雪の女王』の全世界興行収益記録は10.72億ドルに達しています。
これにより、アニメ映画史上最高の歴代全世界興収記録を持っていた11位の『トイ・ストーリー3』の10.63億ドルどころか、10位の『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』の10.66億ドルも一気に抜いて、何とアニメ映画史上初、歴代全世界興収記録ベスト10入りを果たしました。

この記録達成は、世界で最後発の公開となった日本での大ヒットがあったからです。
現在も日本では大ヒットが続いています。興収50億は確実で、この勢いが続けば次は9位の『ダークナイト ライジング』を抜き去る可能性も十分あります。

いつも、この手の世界同時公開からかなり遅れての公開は不満もあるのですが、今回は日本での興収が『アナと雪の女王』の記録更新を後押ししているのは嬉しいですね。さぁ、映画館へレリゴ〜!

そして何より嬉しいのは、アニメ史上最高興収の作品が『キューティー映画』であることです!(と思ってるのはこのサイトだけ?(笑))

日本ではまだ観客が一緒に歌える『Sing Along Version』の公開がされていません。『Sing Along Version』の公開のタイミング次第では興収がさらに伸びる可能性があります。
LA エル・キャピタン劇場での『アナと雪の女王』Sing Along版上映の様子

現時点でのBox Office Mojoによる歴代全世界興収記録です。

1.アバター:27.28億ドル
2.タイタニック:21.86億ドル
3.アベンジャーズ:15.18億ドル
4.ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2:13.41億ドル
5.アイアンマン3:12.15億ドル
6.トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン:11.23億ドル
7.ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還:11.19億ドル
8.スカイフォール:11.08億ドル
9.ダークナイト ライジング:10.84億ドル
10.アナと雪の女王:10.72億ドル(3/31時点)
11.パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト:10.66億ドル
12.トイ・ストーリー3:10.63億ドル

Comment(2)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です