Home 海外NEWS 『アナと雪の女王』舞台ミュージカル版に作曲陣、監督が参加!演出は有名舞台演出家?

『アナと雪の女王』舞台ミュージカル版に作曲陣、監督が参加!演出は有名舞台演出家?

『アナと雪の女王』舞台ミュージカル版に作曲陣、監督が参加!演出は有名舞台演出家?
1

去年末にディズニーから制作が発表された『アナと雪の女王』ミュージカル舞台版に、映画の作曲陣ロバート・ロペスとクリスティン・アンダーソン=ロペス、共同監督のジェニファー・リーが参加することが分かりました。さらに有名舞台演出家が参加するという噂も出ています。


『アナと雪の女王』ミュージカル舞台版の登場は2017年と予測されています。
今回、映画の共同監督を務めたジェニファー・リーが舞台用の脚本に参加、作曲陣のロバート・ロペスとクリスティン・アンダーソン=ロペスは、『アナと雪の女王』で歌われた曲の舞台用アレンジを含めて作曲で参加します。

この作曲チームの夫婦、特にロバート・ロペスは元々ブロードウェイ・ミュージカルで数々の賞を受賞している人です。
いわば、古巣に戻った形となります。

ジェニファー・リーが舞台版の脚本だけでなく演出も手がけるのでは?とも言われていますが(現状、詳細は発表されていません)、一方で舞台版の演出は、ミュージカル版「ロッキー」、「ヒア・ライズ・ラブ」などを手がけたアレックス・ティンバースになるという噂もあります。

このアレックス・ティンバース、観客を劇の途中で席移動させたり踊らせたりと、参加型演出が得意な人です。
ミュージカル版「ロッキー」ではクライマックスの試合シーンで、リングが客席中央に移動し本当のボクシング鑑賞のようになる、という仕掛けをしています。

もし噂通りアレックス・ティンバースが舞台演出を担当するとなると、観客も参加する新しい形の『アナと雪の女王』が誕生するでしょう。舞台セットも含めてどういった仕掛けがあるのか、楽しみです。

こちらはディズニー・オン・アイス版『アナと雪の女王』。どの曲も映画の再現度、アイススケートとしての演出が素晴らしいです。ディズニー・オン・アイス日本公演は30周年記念として、今年7月から全国10都市で開催されます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です