Home 海外NEWS 『ヘザース/ベロニカの熱い日』テレビシリーズに

『ヘザース/ベロニカの熱い日』テレビシリーズに

『ヘザース/ベロニカの熱い日』テレビシリーズに
0

1989年(日本公開1990年)ウィノナ・ライダー、クリスチャン・スレーターが出演した『ヘザース/ベロニカの熱い日』がテレビシリーズになります。『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』のレスリー・ヘッドランドが演出を担当します。


お嬢さまグループ“ヘザース”にいじめられバカにされる学園生活を送っていたベロニカ(ウィノナ・ライダー)の、「みんなを殺してやりたい!」という悪態を聞いた転校生のJD(クリスチャン・スレーター)は、それを真に受け実行し始めます。そして2人は一緒に過激な方法でハイスクールのカースト制度を壊し始める…というブラック・コメディで、未だにカルト的な人気を誇る青春映画です。

監督は『恋とスフレと娘とわたし』『好きと言えなくて』を後に撮るマイケル・レーマン。彼の長編監督デビュー作です。
脚本は『ヴァンパイア・アカデミー』のダニエル・ウォーターズ。

これをMTVの姉妹チャンネルであるTVランドが1話30分のテレビシリーズとして復活させます。

演出は『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』のレスリー・ヘッドランドが担当。脚本は『カワイイ私の作り方 全米バター細工選手権!』のジェイソン・ミカレフ。
舞台設定は現代に置き換えられ、過激だった設定も近年の銃乱射事件などの影響もあり、それなりに変わるようです。完全なリメイクではなく『ヘザース/ベロニカの熱い日』をベースにしたTVドラマ版リメイクということですね。

この秋から制作が開始されるようですから、順次キャスティングの発表が行われていくと思われます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です