Home 海外NEWS エル・ファニング主演『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』劇中写真&ポスター

エル・ファニング主演『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』劇中写真&ポスター

エル・ファニング主演『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』劇中写真&ポスター
0

エル・ファニング主演、70年代のロンドンを舞台にしたシャイなパンク少年と宇宙人の女の子の交流を描く『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』の劇中写真とポスターが公開されました。


『How to Talk to Girls at Parties(原作邦題:パーティで女の子に話しかけるには)』は、1970年代後半、パンクが台頭してきたロンドンが舞台。女の子と話したくてパーティに潜入した引っ込み思案のパンク少年が、やっとのことで話せた外国から来たという女の子たちが、実は人間ではなく宇宙人だった…というお話です。

ニール・ゲイマン著の同名原作は、2007年にローカス賞短篇部門受賞、ヒューゴ賞短編賞ノミネートと評判が高いSF短編です。短篇集に収録されています。

壊れやすいもの

壊れやすいもの [書籍]

著者ニール・ゲイマン

クリエーター金原 瑞人, 野沢 佳織

出版社角川書店(角川グループパブリッシング)

出版日09.10.30

商品カテゴリー単行本

ページ数455

ISBN404791620X

監督・脚本は『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』『ラビット・ホール』のジョン・キャメロン・ミッチェル。共同脚本はフィリッパ・ゴスレット。
エル・ファニングとアレックス・シャープを中心に、ニコール・キッドマン、ルース・ウィルソン、マット・ルーカスらが出演します。撮影は2015年に開始されていました。

cuemovie
ラブコメ、ロマンス、恋愛映画…女性向け映画のジャンル キューティー映画 専門サイトです

今回公開された写真…パンクを聞くエル・ファニング、パンク姿のニコール・キッドマン、パンクを歌うエル・ファニング…とても期待できそうです。
現地時間5月17日から開催される第70回カンヌ映画祭でプレミア上映された後、全米公開が2017年後半に予定されています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です