Home 海外NEWS エマ・”ワトソン”から”ストーン”へ。ミュージカル映画『La La Land』ライアン・ゴズリング共演か?

エマ・”ワトソン”から”ストーン”へ。ミュージカル映画『La La Land』ライアン・ゴズリング共演か?

エマ・”ワトソン”から”ストーン”へ。ミュージカル映画『La La Land』ライアン・ゴズリング共演か?
0

la-la-land-emma-stone-ryan-gosling_00『セッション』監督の新作、LAを舞台にした女優志望のヒロインと天才ジャズピアニストの夢と恋を描いたミュージカル映画『La La Land』にエマ・ストーンとライアン・ゴズリングが出演するかもしれません。


『La La Land』は『セッション』デイミアン・チャゼル監督が以前から温めていた企画で、LAに夢を抱いて出てきた女優志望のヒロインと生意気な天才ジャズ・ピアニストの恋と夢を巡るお話。それをクラシカルなスタイルのミュージカル映画として制作する予定です。
当初、ヒロイン役にはエマ・ワトソン、天才ジャズ・ピアニスト役には『セッション』で監督と一緒だったマイルズ・テラーが予定されていました。エマ・ワトソンはこの企画を降り、ディズニー実写版『美女と野獣』でミュージカル映画に挑みます。

エマ・ワトソン、LAを舞台にしたミュージカル映画『La La Land』に出演

現在ヒロイン役の交渉はエマ・ワトソンからエマ・ストーンに移っています。エマ・ストーンは去年ブロードウェイ・ミュージカル「キャバレー」に出演しています。ミュージカル映画出演は時間の問題と思われます。

ちなみに彼女、キューティー映画『小悪魔はなぜモテる?!』で歌は披露しています(笑)
おばあちゃんから誕生日カードを送られ、そこから流れてきたナターシャ・ベディング フィールドの「Pocketful Of Sunshine」を聞いてウゲーとなるものの、いつしか口ずさむようになっていく…という素晴らしいギャグシーンです。

そしてマイルズ・テラーもスケジュールの都合で降板しており、こちらはエディ・レッドメインで交渉していましたが、彼はオスカーを受賞し引っ張りだこでスケジュールの都合がつかず、現在ライアン・ゴズリングの出演が最有力になっています。
ライアン・ゴズリングは『ロスト・リバー』(日本公開5月30日)で初監督を務めましたが、現在は俳優業に戻っています。
現在まだ2人の出演は決定していませんが、もし決定すれば2人の共演は『ラブ・アゲイン』以来となります。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です