Home 海外NEWS 『ラ・ラ・ランド』全米で限定公開開始。記録的なヒットに

『ラ・ラ・ランド』全米で限定公開開始。記録的なヒットに

『ラ・ラ・ランド』全米で限定公開開始。記録的なヒットに
2

エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演、話題のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が現地時間12月9日から、全米5館で公開が開始されました。週末のスクリーン・アベレージは歴代10位を記録。2016年の公開映画では最高記録となりました。


『ラ・ラ・ランド』は12月9日に、ロサンゼルス、ニューヨークの5館で限定公開スタートしました。動員層を見ると若干女性層が多いのですがほぼ男女半々となっており、人々の関心の高さを示しています。非常にいいスタートとなっています。

週末の興行成績は85.5万ドル(約9,900万円)。1スクリーンあたりのアベレージは17.1万ドル(1,980万円)となり、2014年、限定4館で81.1万ドル、1スクリーンあたりのアベレージは20.2万ドル『グランド・ブダペスト・ホテル』には負けたものの、歴代10位の記録となっています。

今年の10月に『ラ・ラ・ランド』同様、全米4館で限定公開されて大ヒットスタートした、黒人のゲイ男性を描いた『Moonlight』の週末興行成績が40.2万ドル(スクリーン・アベレージ:10万ドル)でしたから、それを大きく引き離す成績で2016年公開の映画では最高記録となっています。

『ラ・ラ・ランド』は12月25日からは200スクリーン以上の拡大公開となります。大作が出揃う中、どのようなチャートの動きを見せるか楽しみです。日本公開は2017年2月24日です。

Comment(2)

  1. いつもキューティ映画の情報をありがとうございます。昨日、「ラ・ラ・ランド」のムビチケを買ってポストカードをゲットしました。三枚ともとてもおしゃれなデザインでした。サントラも購入して聴いています。予告などを見てると、衣装に音楽にエマとライアン、すべてがキラキラしててワクワクしてしまいます。レミゼなどとは違う現代の軽やかでオシャレなミュージカルみたいですね!(^^)!
    わたしの住んでる田舎でも上映されるので良かったです!日本でもミュージカルは浸透してきてるのでヒットしたらいいですね(^^♪

  2. はじめまして。サントラいいですよね!特に1,2曲目のテンションの高さが映像が加わったら楽しそうだなと期待してしまいます。
    来年はエマ・ワトソンの『美女と野獣』も来ますし、『メリー・ポピンズ』の続編もありますし、ミュージカル映画の大型企画がいくつか動いているようなので楽しみです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です