Home 海外NEWS 「大草原の小さな家」、パラマウントで映画化

「大草原の小さな家」、パラマウントで映画化

「大草原の小さな家」、パラマウントで映画化
0

little-house-on-the-prairie-movie_00日本でも未だにファンの多い名作TVドラマ「大草原の小さな家」がパラマウントで映画化されるようです。


「大草原の小さな家」は18世紀、西部開拓時代のアメリカ中西部を舞台に、そこで生活するインガルス一家の日々を描いた作品です。1974年~1983年まで米NBCで放送され、日本でもNHKがほぼ全話放送し高い人気を誇りました。同じ原作によるTVアニメシリーズ「草原の少女ローラ」も日本アニメーションで制作され、TBSで放映されています。

「大草原の小さな家」の劇場化企画は、もともと2012年からソニー・ピクチャーズで進行していましたが、一昨年末のハッキング騒ぎなどで上層部が入れ替わったりして、一旦企画は棚上げとなりました。今回パラマウントによって企画開発が再開しています。

企画開発には、『マーサ、あるいはマーシー・メイ』監督のショーン・ダーキン、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』脚本のアビ・モーガンが参加しています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です