Home 海外NEWS ジェームズ・コーデン&ヴィクトリア・ベッカム『マネキン』パロディ映像

ジェームズ・コーデン&ヴィクトリア・ベッカム『マネキン』パロディ映像

ジェームズ・コーデン&ヴィクトリア・ベッカム『マネキン』パロディ映像
0

ジェームズ・コーデンが現地時間3月31日に放送された自身の番組「レイト・レイト・ショー with ジェームズ・コーデン」で、キューティー映画『マネキン』(1987)のパロディ映像を公開しました。相手役は元スパイス・ガールズのヴィクトリア・ベッカムです。


『マネキン』はアンドリュー・マッカーシー演じる青年がデパートのマネキンに恋をします。ある夜、そのマネキンが人間の女性になり青年とデパート内でデートするようになる…というキューティー映画です。人間になったマネキンを、後に『セックス・アンド・ザ・シティ』のサマンサで有名になるキム・キャトラルが演じていました。

スターシップが歌う主題歌「Nothing’s Gonna Stop Us Now(愛はとまらない)」も大ヒットしました。

これをジェームズ・コーデンが自身の番組「レイト・レイト・ショー with ジェームズ・コーデン」で、ヴィクトリア・ベッカムと共にパロディ化しました。
要所要所に、オリジナル版に登場する、メシャック・テイラーが演じたオカマの黒人”ハリウッド”やG・W・ベイリーが演じた警備員と同じようなキャラクターが登場しています。

マネキンに恋したジェームズ・コーデンは、ヴィクトリア・ベッカム扮するマネキンを他の仲間のマネキンの元に連れて行こうと、スタジオの外に連れ出します。
途中、ジェームズの番組の目玉コーナー、車の中でカラオケを熱唱する「カープール・カラオケ」では、スパイス・ガールの「Spice Up Your Life」を熱唱。
そしてジェームズがマネキンを連れて行ったところには…という内容です。ラストのタイトルコールもオリジナルと同じ。完璧です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です