Home 海外NEWS 『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』、バッキンガム宮殿前での撮影風景

『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』、バッキンガム宮殿前での撮影風景

『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』、バッキンガム宮殿前での撮影風景
0

エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』から、バッキンガム宮殿の前で撮影している風景写真をご紹介。エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダが変わった自転車に乗っています。


『Mary Poppins Returns』はジュリー・アンドリュース主演『メリー・ポピンズ』の続編で、1930年代大不況のロンドンが舞台です。前作でメリー・ポピンズと一緒だった子どもたちの姉弟ジェーン(エミリー・モーティマー)もマイケル(ベン・ウィショー)も大人になり、マイケルの子供3人のために再びメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)がやってきて…というお話です。

メリー・ポピンズの親友の点灯夫ジャック役にリン=マヌエル・ミランダ、メリー・ポピンズのいとこトプシー役にメリル・ストリープ、銀行の頭取役にコリン・ファース、銀行の会長役に、オリジナルにも出演していたディック・ヴァン・ダイクらが出演。

監督は『イントゥ・ザ・ウッズ』のロブ・マーシャル、脚本は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』デヴィッド・マギー。
音楽は『ヘアスプレー』マーク・シャイマンとスコット・ウィットマンが担当します。

『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』撮影風景、エミリー・ブラントの姿も
エミリー・ブラントがメリー・ポピンズを演じる『メリー・ポピンズ』続編『Mary Poppins Returns』の撮影風景写真がネットにあがってきました。エミリーのメリー・ポピンズ姿もバッチリ写っています。さらにメリ...

今回の撮影風景は、ロンドンのバッキンガム宮殿前で撮影されたときのもので、メリー・ポピンズが運転する自転車は、後ろの荷台にリン=マヌエル・ミランダや子どもたちが横並びで乗っているという変わったもの。
写真を見るとその周りを多くの自転車が飛び回っているようなので、オリジナル版の煙突掃除夫たちによる「踊ろう、調子よく(Step in Time)」シーンに相当するミュージカルシーンになっているのではないかと予想されます。

『Mary Poppins Returns』は2018年12月25日全米公開予定です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です