Home 海外NEWS 『ミーン・ガールズ』原作続編、ジェニファー・アニストン主演『Mean Moms』公開延期、制作中止!!

『ミーン・ガールズ』原作続編、ジェニファー・アニストン主演『Mean Moms』公開延期、制作中止!!

『ミーン・ガールズ』原作続編、ジェニファー・アニストン主演『Mean Moms』公開延期、制作中止!!
0

mean-moms-delayed-release_00全米高校生のいじめ対応マニュアル本が原作の『ミーン・ガールズ』。その原作続編で親の問題に関する対応マニュアル本を原作にした『Mean Moms』は、ジェニファー・アニストン主演で2015年5月9日に公開が予定されていましたが、ここに来て制作中止になってしまいました。


これまでcueでは『Mean Moms』について企画の段階から記事にしてきました。

『ミーン・ガールズ』原作の続編企画『Mean Moms』
ジェニファー・アニストン、『ミーン・ガールズ』続編企画『Mean Moms』に出演か?!

『Mean Moms』は郊外の町に引っ越してきた2人の奥さんが教育熱心な親たちのコミュニティに入ることになり熾烈な争いに巻き込まれ…というお話。ジェニファー・アニストン主演で2015年5月8日公開予定、と企画製作のニューライン・シネマからアナウンスされたばかりでした。
それがなぜ中止になってしまったのでしょうか?

『Mean Moms』はカリフォルニア州の生産税額控除…平たく言えば、製作費が安く出来る仕組みですが、この制度に申請される数多くの作品の中から選ばれていました。生産税額控除によって製作費約33億6千万円のうちの20%、約6億7千万円が戻ってくる算段でした。
その控除の条件としては今年の7月に映画はクランクインをしないといけなかったのですが、これが制作側の都合で出来ず、申請を取り下げざるを得なくなってしまいました。そのため制作自体も中止。公開も棚上げとなってしまいました。

一応ニューラインでは、監督の予定だったテレビドラマのベテラン女性ディレクター、ベス・マッカーシー=ミラーを中心にまだ企画開発を進めるようですが、制作中止でジェニファー・アニストンの出演も一旦白紙になります。キャスティングの見直しもあるかもしれません。

原作繋がりという意味で『ミーンガール』が今年10周年で、原作続編の『Mean Moms』の来年公開はいいタイミングだったのですが残念です…

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です