Home 海外NEWS レベッカ・ファーガソン、ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『The Greatest Showman on Earth』に出演

レベッカ・ファーガソン、ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『The Greatest Showman on Earth』に出演

レベッカ・ファーガソン、ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『The Greatest Showman on Earth』に出演
0

ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズが出演する、実在した伝説の興行師をミュージカル映画で描く『The Greatest Showman on Earth』にレベッカ・ファーガソン(『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』)が参加することがわかりました。


『The Greatest Showman on Earth』は、現在のサーカス形式の基礎を作り、サーカス、動物園、フリークス、蝋人形館などをセットにした巡業「地上最大のショウ」で注目された1800年代に実在したアメリカ興行師、P・T・バーナムの半生記をミュージカル映画化します。

ヒュー・ジャックマンはP・T・バーナムを、ザック・エフロンはその右腕となる男を、ミシェル・ウィリアムズはP・T・バーナムの恋人を演じ、ゼンダイヤはサーカスの空中ブランコ乗りを演じます。

そして今回出演が決定したレベッカ・ファーガソンは実在したスウェーデンのオペラ歌手ジェニー・リンドを演じます。
ヨーロッパで成功していたジェニー・リンドはP・T・バーナムに呼ばれて初渡米し、それがきっかけでアメリカで大成功を納めています。

監督はCM出身で今回初監督となる、注目株のマイケル・グレーシー。
脚本は『ロイヤル・セブンティーン』の女性脚本家ジェニー・ビックスが担当していましたが、どうやら最終的には『リトル・ミス・サンシャイン』『トイ・ストーリー3』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のマイケル・アーントがまとめたようです。

音楽はブロードウェイミュージカル「クリスマス・ストーリー」「ドックファイト」などで注目の若手ソングライター・コンビ、ジャスティン・ポール&ベンジ・パセックが担当。

撮影はこの秋から開始されます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です