Home 海外NEWS レベル・ウィルソン主演のキューティー映画企画が進行中

レベル・ウィルソン主演のキューティー映画企画が進行中

レベル・ウィルソン主演のキューティー映画企画が進行中
0

rebel-wilson-new-line_00『ピッチ・パーフェクト』シリーズでお馴染みのレベル・ウィルソン主演のキューティー映画企画がワーナー系列で多くのキューティー映画を企画製作しているニュー・ライン・シネマにて進行中です。


レベル・ウィルソンは今年2月に公開された、『そんな彼なら捨てちゃえば』製作チームが作る、アンサンブル系キューティー映画『How To Be Single(原作邦題:ひとりな理由はきかないで)』でメインキャストを務めていて、すっかりキューティー映画の常連女優となっていますが、今回は主演作です。

ダコタ・ジョンソン、レベル・ウィルソン出演『How To Be Single(原作邦題:ひとりな理由はきかないで)』予告編公開

今回のキューティー映画企画はまだタイトルなど一切不明ですが、シニカルで恋を信じていなかったレベル・ウィルソン演じるヒロインが、ある日恋をしたことをきっかけに、キューティー映画のような生活を送るようになるというもの。

脚本は女優として活動しているエリン・カルディロが書いたものを、現在『キューティ・コップ』のデイナ・フォックスとケイティ・シルバーマンによってリライト中です。現在プロデューサー陣が監督を選考中。

レベル・ウィルソンは来年公開の『ピッチ・パーフェクト3』への出演も決定しています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です