Home 海外NEWS 『ダーティ・ダンシング』TV映画リメイクにサラ・ハイランド出演

『ダーティ・ダンシング』TV映画リメイクにサラ・ハイランド出演

『ダーティ・ダンシング』TV映画リメイクにサラ・ハイランド出演
0

sarah-hyland-dirty-dancing_00米ABCで3時間TV映画として準備中の『ダーティ・ダンシング』TVで映画リメイク版に、「モダン・ファミリー」サラ・ハイランドがヒロインの姉役で出演することがわかりました。


『ヴァンパイア・アカデミー』では敵役を演じていたサラ・ハイランドは「モダン・ファミリー」のお姉ちゃん役が有名ですが、今回の『ダーティ・ダンシング』TVで映画リメイク版でも、ヒロイン、ベイビーの姉、社交的なリサを演じます。
オリジナル版ではジェーン・ブラッカーが演じていました。

さて、これで一通りメインキャストは出揃った感じでしょうか?これまで発表されたキャスティングを整理すると

ベイビー:アビゲイル・ブレスリン
ジョニー:コルト・プラッツ
リサ:サラ・ハイランド
ペニー:ニコール・シャージンガー
ベイビーの母親:デブラ・メッシング

あとは女たらしのロビーと、ベイビーの父親役ですね。父親は物語でも重要な役割を担いますから有名俳優が来そうな感じです。

監督には、オーストラリア先住民の女性コーラスグループを描いた『ソウルガールズ』のウェイン・ブレア。脚本は「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズのジェシカ・シャーザー。
振付をブロードウェイ・ミュージカルの「ブリング・イット・オン」「ハミルトン」の売れっ子振付師アンディー・ブランケンベラーが担当します。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です