Home 海外NEWS 80’sのホラー映画に紛れ込んでしまう『The Final Girls』予告編

80’sのホラー映画に紛れ込んでしまう『The Final Girls』予告編

80’sのホラー映画に紛れ込んでしまう『The Final Girls』予告編
0

the-final-girls-trailer_0080’sホラー映画の絶叫クイーン女優を母親に持つヒロインが、母親が出演していたホラー映画の中に入ってしまい…という『The Final Girls』の予告編が公開されました。


『The Final Girls』は、ヒロインたちが、有名なホラー映画女優だった亡き母親が出演していた80’sホラー映画の中に入り込んでしまい、そこから抜け出すために映画の中の殺人鬼と対決する羽目になる…というお話です。

80’sホラー映画の世界に入り込んでしまった…ホラーコメディ『The Final Girls』撮影開始!

ヒロイン役はタイッサ・ファーミガ。その友達役には、人気TVシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」ヒロイン役ニーナ・ドブレフ、『そんなガキなら捨てちゃえば?』トーマス・ミドルディッチ、『ハンガー・ゲーム』アレクサンダー・ルドウィグ。映画の中の人物には『ピッチ・パーフェクト』シリーズで憎たらしいボーカルを演じていたアダム・デヴァイン、有名ホラー女優だった母親役に『ロック・オブ・エイジズ』『幸せになるための27のドレス』マリン・アッカーマンが出演しています。

監督は主に『ハロルド&クマー クリスマスは大騒ぎ!?』のトッド・ストラウス=シュルソン。

SXSWでプレミア上映され、今度のトロント国際映画祭でも上映されます。
一般公開は映画館ではなく、10月9日に米iTunesで配信されることになりました。予告編の編集がテンポ重視過ぎてあまり良くないですが、本編は80’sのホラー映画のお約束で笑わせつつ亡き母と娘の関係を描くという、とても面白そうなものなので、ぜひ日本も同時公開されることを望みます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です