Home 海外NEWS ジュリア・ロバーツ&ニコール・キッドマン『瞳の奥の秘密』リメイク版予告編公開

ジュリア・ロバーツ&ニコール・キッドマン『瞳の奥の秘密』リメイク版予告編公開

ジュリア・ロバーツ&ニコール・キッドマン『瞳の奥の秘密』リメイク版予告編公開
0

the-secret-in-their-eyes-trailer_00ジュリア・ロバーツ主演、ニコール・キッドマン、キウェテル・イジョフォー共演、アルゼンチン映画『瞳の奥の秘密(2009)』リメイク版の予告編が公開されました。


レイ(キウェテル・イジョフォー)とジェス(ジュリア・ロバーツ)のFBI捜査官コンビと地方検事のクレア(ニコール・キッドマン)の3人はチームとして活躍していましたが、ジェスのティーンの娘が惨殺された事件をきっかけにバラバラになってしまいます。
ジェスは犯人への復讐を誓い犯人探しに躍起になります。そして13年後、同様に事件の真相を追い続けてきたレイは、事件の裏に思わぬ真実が隠されていることを知る…というお話です。

当初、ニコール・キッドマンの役をグウィネス・パルトロウが演じる予定でした。

ジュリア・ロバーツ『瞳の奥の秘密』リメイクに出演決定。グウィネス・パルトロウと共演

監督・脚本は、脚本家としても有名で、自ら『ニュースの天才』『アメリカを売った男』で実話を元にした映画を監督し高評価を得ているビリー・レイ。

第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した2009年公開のオリジナル版『瞳の奥の秘密』は、復讐劇のサスペンスにとどまらず、アルゼンチンの当時の政治情勢や男女の心の奥底の恋愛観なども組み込んで描いた素晴らしい作品です。今回のリメイクはキャラクターの設定含めて大幅に改変されているようで、ビリー・レイがどうリメイクに挑んだのかが見どころです。
ジュリア・ロバーツが完全に自分の「美」を捨てて、娘を殺された母を演じているのもいいですね。その分ニコール・キッドマンの美しさが際立っています。
全米公開は10月23日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です