Home 海外NEWS 『ティンカー・ベル』シリーズ最新作、ロシアなど劇場で大ヒット!

『ティンカー・ベル』シリーズ最新作、ロシアなど劇場で大ヒット!

『ティンカー・ベル』シリーズ最新作、ロシアなど劇場で大ヒット!
0

tinker-bell-neverbeast-russia-hit_00『ティンカー・ベル』シリーズ最新作『Tinker Bell and the Legend of the Neverbeast』が2014年のクリスマスシーズンにロシア、フィンランド、ウクライナ、イギリスで劇場公開され、全てベスト10以内でスタート。ロシアでは大ヒットです。


ディズニー・トゥーン・スタジオの『ティンカー・ベル』シリーズ最新作!

ディズニー・トゥーン・スタジオ制作の『ティンカー・ベル』シリーズは、国ごとに公開形式・公開時期を変えています。
これまでもイギリスを中心にヨーロッパのいくつかの国では劇場公開されてきました。日本でも1作目『ティンカー・ベル』は劇場公開しました。アメリカでは最初からソフト公開です。

最新作『Tinker Bell and the Legend of the Neverbeast』はロシア、フィンランド、ウクライナ、ポーランド、イギリス、デンマークなどでクリスマスシーズンに劇場公開されました。
興行成績はロシアで2位、フィンランドで2位、ウクライナで4位、イギリスで7位と、いずれもベスト10以内でスタートしています。

特にロシアでは次の週も3位を維持していてクリスマスシーズンに大ヒットを記録しました。元々ロシアはアメリカのCGアニメがヒットする傾向にあるのですが、それにしても興行成績のチャートで『ティンカー・ベル』シリーズが『ホビット 決戦のゆくえ』のすぐ下に位置しているというのが、何だか不思議です。劇場では3Dで公開されていますが、女児向けアニメが求められているということでしょうか?

今後、『Tinker Bell and the Legend of the Neverbeast』は3月3日にアメリカでVOD・DVD発売、4月にフランス、ドイツ、ベルギーなどで劇場公開を予定しています。

イギリス版予告編です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です