Home 海外NEWS ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」の映画化は2016年か?

ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」の映画化は2016年か?

ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」の映画化は2016年か?
0

ブロードウェイ・ミュージカルの映画化がずっと待望されていた「オズの魔法使」の裏歴史を描く魔女たちの物語「ウィキッド」の製作がいよいよ動き出しそうです。


有名ブロードウェイ・ミュージカルの映画化といえば、現在アメリカでヒット中のディズニー映画『イントゥ・ザ・ウッズ』がありますが、そのプロデューサーのマーク・E・プラットは「ウィキッド」映画化も進めている人です。
ちなみに、マーク・E・プラットは『キューティ・ブロンド』シリーズ、『プッシーキャッツ』『ダンス・レボリューション』『ニューヨーク 冬物語』と数々のキューティー映画を世に送り出しているプロデューサーです。
そのマーク・E・プラットが『イントゥ・ザ・ウッズ』関連のインタビューの中で「ウィキッド」の映画化を2016年までに公開したいということを発言しました。

「ウィキッド」の映画化は2004年から企画開発が進められていますが、舞台のオリジナル脚本のウィニー・ホルツマンが書いた脚本をもとに現在は『リトル・ダンサー』のスティーブン・ダルドリー監督が企画開発に参加していると伝えられた以外、具体的な進展は報じられていません。

舞台化の際、ブロードウェイでは人気女優だった主役の魔女を演じたイディナ・メンゼルとクリスティン・チェノウェスは今や映画、ドラマで大人気ですが、イディナの『アナと雪の女王』はもう今さら言うまでもなく、今年ディズニー・チャンネルで放映される話題作「Descendnts」でクリスティン・チェノウェスがマレフィセントを演じるので、「ウィキッド」ファン的には2人がファンタジー系作品で話題になることは何か流れが来ているように思います。
『Descendants』版マレフィセント公開!さらにスクープ!主演のミッチェル・ホープの姿も初披露!

ちなみに「Let It Go」が大ヒットした時にイディナの歌声をもっと聞きたいということから「ウィキッド」のサントラが売れるという事態も起こりました。
『アナと雪の女王』が意外な波及効果?サントラ・チャートにブロードウェイミュージカル『ウィケッド』が急浮上!

有名ミュージカルの映画化か企画はいくつかありますが、その中でもミュージカルの映画化がヒットするたびに「次は」と名前が出る「ウィキッド」にとって、ファンタジーの世界観を2次創作的に描いた『イントゥ・ザ・ウッズ』のヒットは、これまでにない後押しになっていると思います。

ただ、マーク・E・プラット自身がインタビューで断っていますが、絶対2016年に映画公開!というわけでもなく、とりあえずの目標ということだそうです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です