Home 海外NEWS ウディ・アレン新作『Wonder Wheel』公式&撮影風景写真

ウディ・アレン新作『Wonder Wheel』公式&撮影風景写真

ウディ・アレン新作『Wonder Wheel』公式&撮影風景写真
0

ジャスティン・ティンバーレイク、ケイト・ウィンスレット、ジュノー・テンプル出演、ウディ・アレン47作目となる新作『Wonder Wheel』の公式写真が公開されました。撮影風景の写真もいくつかご紹介。


『Wonder Wheel』は1950年代の海岸沿いにある遊園地を舞台に、そこで働くケイト・ウィンスレット扮するヒロインを中心に、同僚のジュノー・テンプル、彼女たちと関わる海岸のライフガードのジャスティン・ティンバーレイクの3人の関係を描きます。

ジェームズ・ベルーシ、マックス・カセラ、トニー・シリコ、スティーヴ・シリッパらが共演。

タイトルにもある「ワンダー・ホイール」は1920年に作られ、今も稼働しているニューヨーク、コニーアイランドにある大型観覧車です。
撮影は昨年夏、そのワンダー・ホイールのあるコニーアイランドの遊園地で行われています。

ウディ・アレンは、日本では今年の5月に公開のジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライヴリー、スティーヴ・カレル共演、1930年代のハリウッドを舞台にした『カフェ・ソサエティ』、マイリー・サイラス主演、1960年代を舞台にした初の連続ドラマ「Crisis in Six Scenes」と、ここ最近続くノスタルジックな時代設定の映画を作っています。そして本作含めて全てアマゾン・スタジオズ配給となっています。

『Wonder Wheel』の全米公開は2017年を予定しています。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です