Home Tag "ジェームズ・フランコ"

実在する同性愛の活動家がキリスト教の影響で異性愛者になった様子を描く『I Am Michael』予告編

ジェームス・フランコ主演、キリスト教にのめり込んだ結果異性愛者となった、実在する元ゲイ活動家マイケル・グラッツェを描く『I Am Michael』の予告編が公開されました。製作総指揮をガス・ヴァン・サントがつとめ、ザッカリー・クイント、エマ・ロバーツがそれぞれマイケルの恋人役を演じています。

ジェームズ・フランコ原案『ザ・ストーカー/狂気の愛』リメイク版がレズビアン・ヴァンパイアものに?!予告編公開

1996年にTV映画として製作され、日本ではソフトスルーとなっている『ザ・ストーカー/狂気の愛』を、ジェームズ・フランコが製作総指揮で米ケーブルTV局LifetimeでのTV映画としてリメイクされました。しかし今回、リメイク版はストーカーものではなく、ヴァンパイアものになっています。その予告編が公開...続く

クリステン・スチュワート、架空のトランスジェンダーとして騒動となったJ.T.リロイを演じることに

12歳から女装して男娼をしていたことを自伝として発表し話題となったトランスジェンダーのJ.T.リロイ。しかし彼は実は作られた人物で、実際は女性作家が自伝小説と偽って書いていました。その騒動が、クリステン・スチュワート、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェームズ・フランコ出演で『JT Leroy』というタイ...続く

『ザ・ストーカー/狂気の愛』ジェームズ・フランコが米Lifetimeでリメイク

1996年にTV映画として作られ、日本ではソフトスルーとなっている『ザ・ストーカー/狂気の愛』を、ジェームズ・フランコが製作総指揮でリメイクするようです。オリジナル版でヒロインを演じていたトリ・スペリング(「ビバリーヒルズ高校白書」)の出演が決定しています。

【OUTFEST 2015】最終日シークレット上映、ジェームズ・フランコがゲイからノンケに転向した人物を演じた『I Am Michael』を観る

OUTFEST最終日に行われるシークレット上映で、キリスト教にのめり込んだ結果ノンケになった、実在する元ゲイ活動家のマイケル・グラッツェをジェームズ・フランコが、ザッカリー・クイント、エマ・ロバーツがそれぞれマイケルの恋人役を演じた『I Am Michael』を観ました。

ニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコ共演『Queen Of The Desert』予告編公開!

先日、劇中写真が大量に公開された、ニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコらが出演する1900年代にイラク建国など中東情勢に大きく関わった実在する女性、ガートルード・ベルの伝記映画『Queen Of The Desert』から今度は予告編が公開されました。

ニコール・キッドマンがイラク建国などに関わった女性を演じる『Queen Of The Desert』劇中写真

今年2月に第65回ベルリン国際映画祭でプレミア上映されたニコール・キッドマン、ロバート・パティンソン、ジェームズ・フランコらが出演する1900年代にイラク建国など中東情勢に大きく関わった女性、ガートルード・ベルの伝記映画『Queen Of The Desert』の劇中写真が大量に公開されました。