Home 海外版予告編 Addicted To Fresno

Addicted To Fresno

Addicted To Fresno
0

Addicted_to_Fresno_posterセックス中毒が元で失業した姉がホテル従業員の妹の口利きで同じ仕事を始めるが誤ってお客を殺してしまう。姉妹は死体を隠すものの目撃され、口止め料のためにお金を強盗するはめになる…というお話。出演はジュディ・グリア、ナターシャ・リオン、モリー・シャノン、クレア・デュヴァル、ロン・リビングストン、オーブリー・プラザほか。監督は『Go!Go!チアーズ』ジェイミー・バビット。VOD配信は2015/9/1〜、全米限定公開は2015/10/2〜


本作に関しては制作前に記事にしています。この段階ではタイトルが映画の舞台となる地名の『Fresno』でした。
レズビアンものの快作『Go!Go!チアーズ』監督の新作『Fresno』にナターシャ・リオン出演

レズビアンであることを公言しているジェイミー・バビット監督らしく、姉妹のうちナターシャ・リオン演じる妹はレズビアンの設定です。セックス中毒の姉とレズビアンの妹のドタバタコメディです。
脚本はTVシリーズ「コミ・カレ!!」のキャリー・ドーネット。女性監督・脚本による作品です。

ヒロインのジュディ・グリアは『13 ラブ 30 サーティーン・ラブ・サーティ』『幸せになるための27のドレス』など多くのキューティー映画や、最近では大作『ジュラシック・ワールド』『アントマン』など多くの作品で名助演している、いい女優さんです。今回は珍しく主演ですが、予告編を見る限り、Netflixドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」での評判が高かったナターシャ・リオンとダブル・ヒロインのようになっているようですね。ポスターの真ん中もナターシャ・リオンですし…

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です