Home 海外版予告編 シャーリーズ・セロンがタフな女スパイを演じるアクション映画『Atomic Blonde』予告編

シャーリーズ・セロンがタフな女スパイを演じるアクション映画『Atomic Blonde』予告編

シャーリーズ・セロンがタフな女スパイを演じるアクション映画『Atomic Blonde』予告編
0

シャーリーズ・セロンが英国スパイを演じる、グラフィックノベル原作のアクション映画『Atomic Blonde』の予告編が公開されました。


『Atomic Blonde』はベルリンの壁崩壊前の1989年、ドイツ・ベルリンが舞台。英国諜報機関MI6の女スパイの活躍を描きます。

共演はジェームズ・マカヴォイ、ジョン・グッドマン、トビー・ジョーンズ、ソフィア・ブテラ。
監督は『ジョン・ウィック』デヴィッド・リーチ。彼は先日『デッドプール2』の監督が正式決定しています。脚本は『300<スリーハンドレッド>』カート・ジョンスタッド。

アントニー・ジョンストンのグラフィックノベル「The Coldest City」が原作です。

The Coldest City

The Coldest City

発売日:2012-05-16


予告編はセクシーで強いシャーリーズ・セロンのキャラクターの魅力を全面的に押し出しています。冒頭の1カット撮影によるアクションシーンで、殴られても殴り返すタフなヒロイン像が描かれ、その後クィーンの「キラー・クィーン」のリズムに合わせた編集もかっこよく、実に正しいB級アクション映画に仕上がっているようです。

『Atomic Blonde』はSXSWで3月12日にプレミア上映されたあと、7月28日から全米公開されます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です