Austenland

Austenland
1

Austenland_posterコリン・ファース主演BBC製作によるテレビドラマ『高慢と偏見』の熱狂的ファンであるヒロインは、イギリスのジェーン・オースティンのテーマパークへ向かい、そこで自分のダーシーを探す…というお話。出演はケリ・ラッセル、JJ・フィールド、ブレット・マッケンジー、ジェニファー・クーリッジ、ジョージア・キングほか。監督は『バス男』『ナチョ・リブレ』脚本のジェルーシャ・ヘス。全米公開は2013/8/16~



BBS製作のテレビドラマ『高慢と偏見』は日本でもファンが多い作品です。この作品で主人公ダーシーを演じたコリン・ファースは一躍人気スターとなりました。未だにコリン=ダーシーというイメージの人も多いと思います。

高慢と偏見 [DVD]

販売元:IVC,Ltd.(VC)(D)( 2002-04-05 )

時間:302 分

2 枚組 ( DVD )



その『高慢と偏見』オタクのヒロインが架空のジェーン・オースティンマニアの集いに参加するというお話です。
「スタートレック」や「スターウォーズ」のオタクがファンの集いに参加する作品は多くあるパターンです。
実際その手のイベントとファンの交流は非常に盛んです。最近は「トワイライト」ファンの集いも頻繁に行われています。

原作者のシャノン・ヘイルは主にYA小説を書いています。
製作には『トワイライト』原作者のステファニー・メイヤーが名前を連ねています。
監督含めて、この3人の女性はみな「モルモン教徒」で繋がっている関係です。そのためか、この映画はモルモン教系のニュースサイト等が今年のサンダンス映画祭で上映した頃から熱心にバックアップしています。

ちなみに『高慢と偏見』の原作は、今年出版200周年です。

プリンセス・アカデミー

著者/訳者:シャノン ヘイル

出版社:小学館( 2009-06-25 )

ハードカバー ( 404 ページ )


ふたりのプリンセス (児童単行本)

著者/訳者:シャノン ヘイル

出版社:小学館( 2010-05-12 )

単行本 ( 384 ページ )


グース・ガール―がちょう番の娘の物語 (ベイヤーン国の物語シリーズ)

著者/訳者:シャノン ヘイル

出版社:バベルプレス( 2011-01 )

単行本 ( 403 ページ )


エナ―火をあやつる少女の物語 (ベイヤーン国の物語シリーズ)

著者/訳者:シャノン ヘイル

出版社:バベルプレス( 2011-10 )

単行本 ( 344 ページ )


ラゾ―川の秘密 (ベイヤーン国の物語シリーズ 第 3作)

著者/訳者:シャノン ヘイル

出版社:バベルプレス( 2013-04 )

単行本 ( 316 ページ )


Comment(1)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です