Home 海外版予告編 『フィフティ・シェイズ・ダーカー』出演者、スタッフのインタビュー付き予告編

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』出演者、スタッフのインタビュー付き予告編

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』出演者、スタッフのインタビュー付き予告編
0

全米では2月10日にいよいよ公開される『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』から新たな予告編「A Look Inside」が公開されました。出演者、スタッフのインタビュー付きです。


前作で一度は別れたSMカップルのイケメンIT社長クリスチャン・グレイ(ジェイミー・ドーナン)と女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)。2人は結局元サヤにおさまり婚約し幸せの絶頂…のはずが、就職したアナにはセクハラ上司(エリック・ジョンソン)、クリスチャンにはストーカーの元カノ(ベラ・ヒースコート)、そしてクリスチャンの過去を知る謎の女性エレナ(キム・ベイシンガー)と、それぞれに敵が現れ、幸せな2人を引き裂こうとします。

今回は『トワイライト』の2次創作から飛び出して、サスペンスや主人公の過去についてなど、オリジナルな展開となっていくのが見どころです。

前作からクリスチャンの家族、グレイ一家のマーシャ・ゲイ・ハーデン、ルーク・グライムス、リタ・オラらも引き続き登場。
監督は『フーズ・ザット・ガール』『ハンニバル』の大ベテラン、ジェームズ・フォーリー。脚本は原作者E L ジェイムズのわがままのため選定に難航した結果、E L ジェイムズの夫ナイル・レオナルドが抜擢。

今回の予告編(時期的に最終版と思われます)では前作のダイジェスト、これまでの予告編でも見られた、2人を中心としたストーリー展開に加えて、エリック・ジョンソン、ベラ・ヒースコートが演じた2人の幸せの障壁となる人物にも焦点をあてています。
そしてキム・ベイシンガー演じる謎の女性エレナは、この予告編にもさほど登場シーンは加わっておらず、キムもインタビューに登場せず、ミステリアスな存在となっています。

日本公開は未定です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です