Home 海外版予告編 『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編第1弾!

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編第1弾!

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編第1弾!
0

2015年特大ヒットとなった男女の過激な関係を描く『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の予告編第1弾が公開されました。


前作で一度は別れたSMカップルのイケメンIT社長クリスチャン・グレイ(ジェイミー・ドーナン)と女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)。しかし2人はあっさり元サヤにおさまり婚約。幸せな2人でしたが、就職したアナにはセクハラ上司(エリック・ジョンソン)、クリスチャンにはストーカーの元カノ(ベラ・ヒースコート)と彼をSM世界に導いた元女王様(キム・ベイシンガー)、とそれぞれに敵が現れ2人を引き裂こうとします!!

監督は『フーズ・ザット・ガール』『ハンニバル』の大ベテラン、ジェームズ・フォーリー。脚本は原作者の夫ナイル・レオナルド。

予告編で流れている曲は、前作のテーマ曲とも言えるビヨンセの「クレイジー・イン・ラブ」を男性歌手ミゲルがカヴァーしたもの。これは上手い!
さらに注目はベラ・ヒースコート演じるストーカーの元カノの描き方です。見せ方が貞子か伽倻子という感じで、完全にジャパニーズ・ホラー・テイスト。これは面白い!でもベラ・ヒースコート、まともに映ってなくてかわいそう!(笑)注目のキム・ベイシンガーの登場カットは短い1カットだけでした。お見逃しなく。
今回はサスペンス色が強まるので、単純に映画として面白そうです。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』と最終章となる『フィフティ・シェイズ・フリード』は同時に撮影が進められていて、『ダーカー』が2017年2月10日、『フリード』が2018年2月9日公開です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です