Home 海外版予告編 The House Bunny

The House Bunny

The House Bunny
0

house_bunny01.jpg富豪の家で優雅な愛人生活をしていた27歳の金髪ヒロインが年齢のせいで追い出され、パッとしないいじめられっ子達と一緒に住むことに…『絶叫計画』シリーズのヒロイン、『Gガール – 破壊的な彼女 – 』のアンナ・フェリス主演、脚本が『キューティ・ブロンド』『アメリカン・ピーチパイ』のカレン・マックラー・ラッツとキルステン・スミスのコンビなので期待大です!アメリカでは8月公開。


これはいい!アンナ・フェリスがちょっと年増の金髪ギャルを演じますが、これがはまってます。『キューティ・ブロンド』以来のブロンド・ヒロインの登場でしょうか?
「異文化交流によって生まれる友情」というキューティー映画の定番ドラマが展開されるのもいいです。この場合の異文化というのは、金髪ギャルと真面目根暗娘達です。金髪ギャルが根暗娘達にファッションなどを通じて女性としての勇気を与え、根暗娘達が金髪ギャルに心の美しさを称え自信を与える…この展開は観客にちょっとした感動をくれます。
脚本家コンビはキューティー映画では非常に優れた脚本を書いているのでドラマ面は安心。ラストに拍手を送りたくなるような展開になりますよ、絶対。ただ、監督が「サタデー・ナイト・ライブ」のライターを中心に活動していた人のようで、演出力が未知数なんですが…
[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=BhP462TONAY]
公式サイト

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です