Home 海外版予告編 SNSスターをストーキングする女を描くコメディ『Ingrid Goes West』予告編

SNSスターをストーキングする女を描くコメディ『Ingrid Goes West』予告編

SNSスターをストーキングする女を描くコメディ『Ingrid Goes West』予告編
0

オーブリー・プラザ演じるヒロインが、エリザベス・オルセン演じるSNSの人気者に憧れ、常軌を逸した行動で彼女をストーキングするコメディ映画『Ingrid Goes West』の予告編が公開されました。


『Ingrid Goes West』は、華やかな生活を披露しているネットの人気者タイラー(エリザベス・オルセン)の熱狂的なファンのイングリッド(オーブリー・プラザ)が、彼女に近づくため全てを投げ出してハリウッドに引っ越してきて、彼女をストーキングし、その行動は次第に異常性を増していく…というブラック・コメディです。

共演はビリー・マグヌッセン、オシェア・ジャクソン・Jr、ワイアット・ラッセル、
監督・脚本は映画初監督となるマット・スパイサー。共同脚本にデヴィッド・ブロンソン・スミス。

本作は2017年サンダンス映画祭でドラマ部門 脚本賞(The Waldo Salt Screenwriting Award)を受賞しています。

インスタグラムの投稿とその評価を気にするだけの生活…と、実に現代的な題材を扱っている作品です。今回の予告編はイメージ的な編集になっていて内容はちょっとわかりにくいですが、インディーズ系映画のコメディアンヌとして大活躍のオーブリー・プラザ主演ということで注目したい作品です。

全米公開は8月4日からです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です