Home 海外版予告編 ユダヤ人ヒロインが結婚するために奮闘するイスラエル映画『Laavor et hakir』予告編

ユダヤ人ヒロインが結婚するために奮闘するイスラエル映画『Laavor et hakir』予告編

ユダヤ人ヒロインが結婚するために奮闘するイスラエル映画『Laavor et hakir』予告編
0

30歳を過ぎて結婚に焦るヒロインが、婚約を破棄されたものの諦めきれず、予約した結婚式を実現するために奮闘するという、イスラエル産キューティー映画『Laavor et hakir(英題:The Wedding Plan)』の予告編をご紹介。


30歳を過ぎて結婚に焦るイスラエル在住のユダヤ人ヒロイン。やっと結婚にこぎつけたものの、愛に醒めた婚約者が結婚を解消したいと言ってきたため、結婚式が行われるまでの残り22日間で他の相手を見つけて何とか結婚しようと奮闘する…というキューティー映画です。

ヒロイン役はノア・クーラー(Noa Kooler)。
監督・脚本は『フィル・ザ・ヴォイド』ラマ・ブルシュタイン。彼女は前作に引き続き、本作でもイスラエルを舞台に、ユダヤ人の結婚をヒロインの視点で描くヘブライ語のキューティー映画を作りました。

本作は『Through the Wall』という英語タイトルでベネチア他各映画祭を廻っていました。本国イスラエルでは2016年10月27日に公開されています。
全米公開は5月12日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です