Home 海外版予告編 New Year’s Eve

New Year’s Eve

New Year’s Eve
0

大晦日を過ごす様々な人間模様を描く…出演はキャサリン・ハイグル、ジェシカ・ビール、ヒラリー・スワンク、サラ・ジェシカ・パーカー、アリッサ・ミラノ、ハル・ベリー、シエナ・ミラー、ソフィア・ヴェルガラ、リア・ミシェル、サラ・パクストン、カーラ・グギノ、ミシェル・ファイファー、ジュリー・アンドリュース、アシュトン・カッチャー、ザック・エフロン、ジョシュ・デュアメル、ジョン・リスゴー、アイス・キューブ、ジョン・ステイモス、ジョン・ボン・ジョヴィ、ライアン・シークレスト、セス・マイヤーズ、ロバート・デ・ニーロほか。監督はゲイリー・マーシャル。全米公開は2011/12/9~。日本公開は2011/12/23~。


http://youtu.be/k1Y2uXjsKjs
このシリーズ、元々は『そんな彼なら捨てちゃえば』のヒットで気を良くしたニューライン・シネマ(現ワーナー)が、同じく豪華キャストで『バレンタインデー』を監督にゲイリー・マーシャルを起用しこれまた大ヒット。そこで再びゲイリー・マーシャルを起用し、さらに出演陣も豪華ラインナップにして…という作品です。

とにかく超豪華出演陣です。誰か書き漏れしてると思います(笑)
おっと、ゲイリー・マーシャル作品には必ず出ているヘクター・エリゾンドを書き忘れてました!

キャサリン・ハイグルは前作『バレンタインデー』の時もオファーされていましたが、人気が上がり、ギャラアップを要求。結果的に出演が見送られました。
個人的な予想ですが、ジェニファー・ガーナーが演じていた学校の教師役がキャサリンに用意されていた役だったんじゃないかと思っています。

今回は予告編を見る限り、前作以上に各俳優のおいしいところがちゃんと入っている映画のようです。
サラ・ジェシカ・パーカーはNYで洋服関係の仕事のようだし、「Glee」のリア・ミシェル、ロックスターのボン・ジョヴィにはちゃんと歌うシーンが用意されていますし(アイス・キューブはもう役者としてキャリアが十分あるのでいいでしょう(笑))、ザック・エフロンとミシェル・ファイファーのカップルも好感を持って受け入れられる設定です。
予告編にはロバート・デ・ニーロは一瞬しか映りませんし、ジュリー・アンドリュースは出ていません。どういう形で登場するか楽しみです。

さて、次回作はどの1日でしょう?
クリスマス?クリスマスは手垢が付きすぎてますね…ではハロウィン?ん~。独立記念日も世界的な市場で考えると弱いですね。
いっそディズニーが失敗してしまった「プロム」をめぐる1日のお話なんてどうでしょう?
若手スター大集結&両親や先生で大人の有名俳優総出演、という感じで。色々エピソードは作れそうですけどね。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です