Now Is Good

Now Is Good
0

16歳で白血病に侵された少女が、余命9ヶ月を前にして、死ぬ前にしたいことリストを作りちょっとイケナイ事を含めて叶えていこうとするお話。出演はダコタ・ファニング、『戦火の馬』ジェレミー・アーヴィン、『タイタンの戦い』カヤ・スコデラリオ、オリヴィア・ウィリアムズ、パディ・コンシダインほか。監督は『四角い関係』のオル・パーカー。全英公開は5/25~



原作は「16歳。死ぬ前にしてみたいこと」。イギリスの有望な新人に与えられる「ブランフォード・ボウズ賞」を2008年に受賞しています。

16歳。死ぬ前にしてみたいこと

著者/訳者:ジェニー・ダウンハム

出版社:PHP研究所( 2008-09-19 )

単行本(ソフトカバー) ( 397 ページ )



内容から『死ぬまでにしたい10のこと』と比較されがちですが、原作を読む限りもっと希望リストが身近というか自己中だけどティーンらしさに溢れてるというか…
死を扱っているのになんとなく前向きな感じがするんですよ。何よりショートカットでヒロインを演じるダコタが予告編を見るだけでも素晴らしいです。

死ぬまでにしたい10のこと [Blu-ray]

販売元:SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)( 2011-06-29 )

時間:106 分

1 枚組 ( Blu-ray )


死ぬまでにしたい10のこと [DVD]

販売元:松竹( 2004-04-24 )

時間:106 分

1 枚組 ( DVD )



ダコタのイギリス英語、評価されてるようですね。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です