Home 海外版予告編 ミュージカルアニメ映画『SING/シング』、エアロスミスの曲と共に最新予告編公開

ミュージカルアニメ映画『SING/シング』、エアロスミスの曲と共に最新予告編公開

ミュージカルアニメ映画『SING/シング』、エアロスミスの曲と共に最新予告編公開
2

全米では12月21日公開(日本は2017年公開)、ジュークボックス・ミュージカルアニメ映画『SING/シング』の第3弾となる予告編が公開されました。


『SING/シング』は、廃館になりかけている劇場を再生しようと劇場支配人のコアラのバスター・ムーン(マシュー・マコノヒー)が歌のコンテストを実施し、感傷的に優しく歌いすぎるハツカネズミ(セス・マクファーレン)、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャーのゾウ(トニー・ケリー)、25匹のコブタの面倒を見る疲れ果てた母親(リース・ウィザースプーン)、泥棒稼業の家族から自由になりたいと願っているゴリラ(タロン・エガートン)、横柄な彼氏を捨ててソロになるべきか葛藤するパンクロッカーのヤマアラシ(スカーレット・ヨハンソン)、という選ばれた5匹たちが夢に向かってがんばるというお話です。

先日、海外のアニメ映画では珍しい、アニメキャラと声を担当する俳優たちの共演写真が公開されたばかり。

ミュージカルアニメ映画『SING/シング』キャラクターと声を担当した俳優が一緒になったポスター
全米では12月21日公開(日本は2017年公開)、ジュークボックス・ミュージカルアニメ映画『SING/シング』の、声優を務めた俳優とキャラクターが一緒にいる、各キャラクターごとのポスターが公開されました。劇場...

今回の予告編は前半はこれまでと同じ映像を使用していますが、エアロスミスの「Dream On」のイントロが流れてくるあたりから新規映像目白押しです。予告編を見る限りでは5匹の各キャラクターたちにはステージで見せ場が用意されているようですね。楽しみです。
このアニメはオリジナルソングによるミュージカルではなく、既存のヒット曲を使った、ジュークボックス・ミュージカルで作られています。どんな曲が出てくるか、今後発表されるサントラなどにも注目していきたいと思います。

Comment(2)

  1. Les réflexions laissées suite au commentaire de Grégoire semblent effectivement bien refléter les raisons de ce besoin de cultiver la nostalgie d’avoir quitté cette &lar&o; terre-làunbsp;&qaquo;.Tout serait au fond question du poids du verbe et de l’usage qui en ait fait selon les spécificités linguistiques de la langue de chacun.

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です