Home 海外版予告編 ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマン共演の音楽映画『Song to Song』予告編

ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマン共演の音楽映画『Song to Song』予告編

ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマン共演の音楽映画『Song to Song』予告編
0

ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマンが共演、豪華ゲストも多数出演するテキサス・オースティンの音楽シーンを舞台にした、『ツリー・オブ・ライフ』テレンス・マリック監督最新作『Song to Song』の予告編が公開されました。


『Song to Song』は米テキサスのオースティンの音楽シーンを舞台に、2人のカップルの恋愛模様を描くというもの。
音楽家同士のカップルをライアン・ゴズリングとルーニー・マーラが、有名音楽家とウェイトレスのカップルをマイケル・ファスベンダーとナタリー・ポートマンが演じる他、クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ヘイリー・ベネット、ヴァル・キルマー、ベニチオ・デル・トロ、クリフトン・コリンズ・Jr、ベレニス・マーロウ、アンジェラ・ベティス、ホリー・ハンターなど豪華俳優陣がカメオ出演。

さらに音楽映画ということで、パティ・スミスイギー・ポップ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、リッキー・リー、アーケイド・ファイア、ブラック・リップスら有名ミュージシャンも多数カメオ出演しています。予告編でも短いカットに映っていますね。

『天国の日々』『シン・レッド・ライン』などの監督テレンス・マリックは『ツリー・オブ・ライフ』公開の2011年にテキサス州のオースティンに移住しています。そして2012年から『Lawless』というタイトルで本作の制作が開始され、だいたいの撮影は2012年に終わっていたようです。その後タイトルは『Weightless』となり、最終的に『Song to Song』となりました。

テキサス州オースティンといえば、今や全米で映画、音楽、ゲームなどゴッタ煮一大フェスティバルとなっている「SXSW」の開催地です。本作ではSXSWで行われたライブとコラボしており、予告編を見ると劇中、ルーニー・マーラらが舞台にあがって演奏しているシーンがあるようです。

ルーニー・マーラはブラディ・コーベット監督作品『Vox Lux』で20〜21世紀にかけて活躍するポップスターを演じる予定で音楽映画が続きます。

ルーニー・マーラ、『Vox Lux』で主役のポップ歌手を演じることに。曲はシーアが担当
ルーニー・マーラが、ブラディ・コーベット監督の新作『Vox Lux』で主役のポップ歌手を演じることがわかりました。サントラにはシーアが参加。なんと65mmフィルムで撮影されます。『Vox Lux』はセレステ(ルーニ...

全米ではまず3月10日から開催されるSXSWでプレミア上映された後、3月17日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開されます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です